話題
移動するものたち

移動するものたち(小学館集英社プロダクション)

谷川俊太郎さん推薦! 黒い夜の森を捨て、旅に出る動物たち……移民の旅の現実を描くサイレント絵本

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
いっしょにあそばへん?

いっしょにあそばへん?

  • 絵本
作・絵: 岡田 よしたか
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年10月28日
ISBN: 9784323033839

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

ドンドンドン、ジャンジャラジャン、ピーピーピーのポロンポロン♪
岡田よしたか・ユーモア絵本!

夜、眠れないカスタネットが、友だちのトライアングルを誘って、公園で音を出して遊びはじめる。すると、リコーダーやピアニカなどの楽器や、思いもよらないものたちが集まってきて、真夜中の演奏会がはじまる。

ベストレビュー

岡田よしたかさん

『うどんのうーやん』や『ちくわのわーさん』など、岡田よしたかさんのユーモラスな絵本が大好きです。
こちらも『サンドイッチはいりたいやつよっといで』のように、いろんなものが集まってくるお話。
夜、カスタネットがおもちゃ箱から飛び出て、「よし、こうえんへいって遊ぼ」と出かけるのですが、そこへトライアングル、リコーダー、ピアニカも集まって来ます。途中から楽器以外のものも出てくるところが、また楽しいです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子18歳、女の子15歳、男の子12歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,045円
1,408円
1,430円
1,430円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

660円
4,822円
3,520円
4,730円

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

いっしょにあそばへん?

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら