新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

てつがくのライオン

てつがくのライオン

  • 児童書
作: 工藤 直子
絵: 佐野 洋子
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1982年01月
ISBN: 9784652038079

出版社のおすすめ年齢:中学年〜
21×16cm  144ページ

出版社からの紹介

動植物や季節の移ろいから心象風景に至るまでを、細やかなまなざしと、鋭く軽妙な筆致で謳いあげる。詩人の繊細な心に触れる詩集。

ベストレビュー

動物たちの詩 なかなか 味があっておもしろい 哲学とは?

工藤直子さんは いきものたちの詩を たくさん その特徴を捉えて 書いてられます

ごまめ ちびへび なんだか 温かい気持ちになります 

のろすけむかでなんか アレルギー体質かもしれないなんて かわいくて 応援したくなります

笑えたり なるほど 気持ちに共感できたり

出合いものがたり  たくさんの心  胸の中の風景 春夏秋冬 そして春

いろんな目線で 工藤さんは物事や 動物を見ておられて すごいな〜と思います

タイトルは 「てつがくのライオン」 てつがくてきとは?
じっくり読んで   ライオンが肩をこらせているのがおかしくなります

たっぷり ゆっくり 読んで 楽しみたい 詩 お話です

ゆっくり 楽しんで読みたいです!

佐野洋子さんの絵   良いですね〜
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
1,540円
1,540円
935円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
440円
990円
10,780円

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

てつがくのライオン

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら