もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

マッチ売りの女の子」 みんなの声

マッチ売りの女の子 作:角野 栄子
絵:黒井 健
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年
ISBN:9784097641032
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,617
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばあちゃんといっしょ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    有名なアンデルセンのマッチ売りの少女。角野栄子さんだと思い読んでみました。
    流れ星が流れ、おばあちゃんが「流れ星は命が流れる時に流れる」と話していたのを思い出す少女。…少女の運命を感じさせますね。
    死んだおばあちゃんがマッチの火から現れ、少女はおばあちゃんといっしょに天に召されていきます。
    死に顔は幸せそうと言っても…かなしいお話と感じます。しかしやはり名作だと思います。

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 『マッチ売りの少女』は、小さいころから誰も知っている物語です。
    黒井健さんも私の好きな作家の一人です。
    でも、いわさきちひろさんの『マッチうりの少女』の強烈な印象が残っていると、ちょっと色あせた感じがしてしまったのは、申し訳ありません。
    新美南吉の『てぶくろをかいに』は、誰が描こうが黒井さんの絵を上回る作品はないと思ってしまうほど、好きなお話しに刷り込まれた絵があるのです。
    ただ、いわさきさんの絵が清楚で崇高なカトリックのような作品だったのに対して、黒井さんの絵が多少メルヘンの味があるといえば、この違いについて説明できるでしょうか。
    いわさきさんも黒井さんも、幻想的でソフトフォーカスを絵に取り込んでいるのですが、対照的です。
    やっぱり両方読むしかないですかね。

    掲載日:2013/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおみそか

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子13歳

    アンデルセンの名作。
    角野栄子さんのしっかりとした文章と、黒井健さんの温かい絵がいいです。
    大晦日の寒い夜、マッチ売りの女の子は売れ残りのマッチを抱えて途方にくれます。
    あまりの寒さに、マッチで暖を取るうちに次々に現れる不思議な光景。
    そして、悲しいラスト。
    今の子どもたちにはピンと来ないかもしれません。
    でも、現実に、同じような光景の子どもたちも存在するのが現実。
    やはり、知っておきたいおはなしだと思います。

    掲載日:2009/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • わからない、、

    とても有名なお話しで、私は子供の頃読みました。その時は、ただかわいそうだなと思いました。でもこのお話しはそれだけのお話しではないのでしょう。「弱者切り捨て」「無関心」などのメッセージがあるのでしょうか。私には今だにわかりません。
    「あかいくつ」と同じように天国に行ったことで、幸せになったという終わり方です。読み終えると、気持ちが重くなり、いろいろなことを考えさせられます

    掲載日:2007/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 黒井健さんの絵です

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    かわいそうな女の子の話に、黒井さんの絵はぴったりだと思います。
    でも、ちょっと和風に感じます。

    寒さや女の子の心細さが伝わってきます。
    ツリーとろうそくのシーンがとても素敵です。

    子どもたちは、このお話をどう感じるのでしょう。
    今の暮らしに感謝してくれるでしょうか。
    寒い時期に、ぜひ読んでもらいたいです。

    掲載日:2007/01/16

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット