くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …

セサミストリートのなかまたち (6) なかまはずれはいや!」 みんなの声

セサミストリートのなかまたち (6) なかまはずれはいや! 作:ライザ・アレクサンダー
絵:デビッド・プレベンナ
訳:せな あいこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1994年
ISBN:9784566003200
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,339
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちがいがあるのは、悪いことじゃないよ!

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    仲間はずれにされてしまったエルモ。その顔がとてもさみしそうです。
    ヘリ―が「赤もすてきだし、青もすてきだよ。ちがいがあるのは、悪いことじゃないよ!」といったセリフがすごく心に響きました。

    個性は大事ですが、子供の世界では特に、ほかの多数と違いがあると仲間外れにされてしまうという傾向があるように思います。
    仲間はずれは、さみしいです。もう少し大きくなったら、もう一度読んで息子と一緒に話したい絵本です。

    掲載日:2012/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲間はずれはよくないね

    子供たちの遊びの中ではどうしても仲間外れが出てしまうことがあります。小さなエルモの場合はどうだろう?子供同士のなかでうまくそのトラブルを解決する様子が上手に描かれています。よんでいても、気持ちがいいです。こういう風に友達とのやりとりが上手にできると素敵だな。子供も楽しく読めました。

    掲載日:2002/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


忙しいお母さんにも読んでほしい!期間限定全ページためしよみ中!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット