雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

よみきかせ大型絵本 うさぎのくれたバレエシューズ」 みんなの声

よみきかせ大型絵本 うさぎのくれたバレエシューズ 作:安房 直子
絵:南塚 直子
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\8,800+税
発行日:2005年
ISBN:9784338010269
評価スコア 4
評価ランキング 22,265
みんなの声 総数 1
「よみきかせ大型絵本 うさぎのくれたバレエシューズ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 桜色の森の中へ・・・

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    いろいろな大型絵本を読みましたが、今回のこの絵本ほど迫力がものをいった絵本はないのではないかしら・・・
    そう感じるくらい、森の木々の揺らめく、30匹のうさぎ達の踊るシーンは迫力です。
    色使いがとてもきれいで、青とも、紫ともいえない森に薄いピンクのきれいなバレエシューズがとっても映えます。

    大人の私も子供たちと一緒にうっとり、うさぎのいるファンタジーの世界へ吸いこまれます。

    そして、ストーリーもとても素敵です。
    踊る楽しさ、感覚を再現すること、踊れる喜びが わかりやすく描かれています。

    手元においておいて、うまく踊れなかったとき、スランプのとき、そっと読んであげたいな。
    少し上達したとき、楽しんで踊れたとき、いっしょに読みたいな、そう思える絵本です。

    掲載日:2008/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット