しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

小学館の図鑑NEO 恐竜」 みんなの声

小学館の図鑑NEO 恐竜 出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\2,000+税
発行日:2002年
ISBN:9784092172111
評価スコア 4.88
評価ランキング 28
みんなの声 総数 15
「小学館の図鑑NEO 恐竜」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 迫力あってびびりました!!

    「恐竜」ってとにかく未知の世界です!!
    女の子だったからか、私は、恐竜というものに、まったく興味を持ったことが
    ありませんでした。
    でも、この恐竜図鑑をぱらぱらっとめくってみて、一気にひきこまれました。
    見たこともない生物を、こんなにも細かく描いて、再現するなんて、なんて
    すごいことかと・・・。
    娘より、私の方がはまってしまいました。
    リアルでかっこいい恐竜は、必見ですよ!!

    掲載日:2014/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • わくわくの連続!!

    まだ字が読めない3歳の子どもに買いましたが、
    恐竜が大好きなので、ページをめくるたびに、これはプテラノドン!
    などと目をキラキラさせて喜んでいます。
    恐竜がたくさん載っていて、絵も綺麗で、紹介も詳しいです。
    長く楽しめそうでおすすめです。

    掲載日:2014/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 索引がひきやすい

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    5歳の長男が最近急に恐竜好きになりました(たぶんきっかけは、テレビのキョウリュウジャー)。

    おかげで図書館に行くたびに恐竜関係の本を探してきます。でも、恐竜が主題の「お話」というのは少なく、読み物として満足できるのは少ないです。

    その結果、自然と図鑑を手に取るようになりました。恐竜図鑑は大手の図鑑出版社なら必ず含まれていますが、図書館で借りてきて色々と見比べた結果、こちらのが一番わかりやすいようです。何より、索引が引きやすいのが一番のポイントでした。

    というわけで購入予定です。まだ年齢的に調べ物をするわけではありませんが、知識欲を十分満たしてくれているようです。

    掲載日:2013/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 教科書

    • サマさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    恐竜大好きな息子のために購入。初めての図鑑デビュー。
    毎日読んで(見て)います。
    自分の持っている恐竜フィギュアと見比べたり、寝る前に布団に持っていってまで見ています。大好きなティラのサウルスのページは見すぎてはがれてしまいましたが、テープで補強してまた見ています。
    カタカナや漢字はまだ読めないのですが、好きな恐竜の名前は暗記しているようです。今は恐竜が何メートルなのかとかどちらがどの位大きいのかとか、読んでいます。

    リアルな恐竜の絵が沢山あって化石の写真があって、恐竜クイズもあり、これから先もまだまだ楽しめそうです。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • もう何年も愛読中!

    • シュシュ☆さん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子5歳、男の子1歳

    2歳後半から、大の恐竜好きになった長男。
    小学館NEOシリーズで図鑑を集めることに決め、
    この図鑑を「乗りもの」図鑑と共に買いました。

    それ以来、ずーっとよく本棚から引っ張り出しては読んでいます。
    最初の頃は、恐竜の名前をひたすら覚え、
    動作を真似ていました(トリケラトプスなら頭の上に指3本を立てるetc.)。
    次は、恐竜と人の大きさの違いを比べ(人間と恐竜の大きさの違いを
    表すイラストがあります)、草食、肉食なのかを覚え、
    そして、生きていた年代、発見された場所を覚え、
    成長と共に、図鑑の中で見る項目も成長しています。

    NYにも持参しました。
    こちらは、恐竜好きな子が日本よりも多く、
    益々恐竜にのめり込んでいます。
    英語の恐竜図鑑と共に、この図鑑も大事に読んでいます。
    日本語と英語を照らし合わせて、
    勝手にどんどん専門用語も覚えていき、
    私はもうついて行けません……。
    いっぱい学べる図鑑なので、
    恐竜好きの子には堪らないと思います。

    掲載日:2012/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぼろぼろになるまで読んでます

    • みゅぅみゅぅさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳、女の子5歳、男の子2歳

    恐竜が大好きな小2の息子が幼稚園の年長の頃からのめりこんでいる図鑑です。息子はテープで何箇所も修正するくらいこの図鑑を読み込んでいて、今ではママ友から「恐竜博士」と呼ばれています。

    迫力のあるイラストとわかりやすい解説が満載で、子どもの頃恐竜が大好きだったお父さんも最近の学説をこの図鑑で知り「なるほど〜」と感心するほどです。
    イラストの近くに人間と恐竜の大きさを比較するシルエットが描かれていて、実際の大きさを視覚的に見られます。
    また、恐竜の化石が発見された場所が赤い点で示された地球が描かれているのも特徴です。息子はこれを見て、化石が発見された国の位置を地球儀で確認するようになりました。

    この図鑑を通して親子で語りあうことで、もっと恐竜に対しての知識が深まると思います!

    掲載日:2009/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知識が深まります

    恐竜が大好きになった4歳の息子のために購入しました。
    とにかく、いろんな恐竜の名前とイラストがきちんと分類されて並んでいます。
    恐竜ってこんなにたくさん種類があるんですね。知らなかった・・・

    我々親世代が子どもの頃知っていた恐竜の世界と、今では常識が変わっていることにも驚きました。
    恐竜は現在の鳥の祖先だったとか、羽毛があったとか・・・。
    そういう新しい研究の結果わかってきたことなんかもきちんと書かれています。

    恐竜に関する知識を深めたいお子さんに、お勧めです。

    掲載日:2009/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 深く追求された図鑑☆

    小さな子向けの恐竜図鑑を卒業した、恐竜大好きマニアな子どもたちに送りたい1冊。

    たくさんある恐竜図鑑を制し、本格的な恐竜図鑑を見つけている方へお勧め。

    息子が年長の時、祖父母にプレゼントとしていただいた、宝物図鑑です。

    大人にも、新情報満載の恐竜館ですので親子で一緒に楽しみたい。

    掲載日:2008/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入りのシリーズ図鑑です

    恐竜好きの息子が図書館で見つけて気に入った図鑑です。
    恐竜のリアルな絵や博物館などの実際の写真がふんだんに
    掲載されています。解説に使われている漢字には振り仮名がふってあるので、
    子供だけでも読めるのも良いですね。
    大人が見ても、見ごたえ、読みごたえともに満足すると思います。

    この図鑑のシリーズのうちの1冊「大むかしの生物」が我が家にもありますが、
    やはり大人が見ても見ごたえがあり、子供も満足しているので、
    お勧めできる図鑑シリーズだと思っています。
    この「恐竜」もきっと買わされる事でしょう(笑)

    掲載日:2008/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • きょうりゅうマジック

    とにかくおもしろいというか、熱中してみてしまう本です。
    子供もはまっていますが、自分も主人もはまって読んでいます。
    自分が思っていた知識、知ってと思われる知識がまったく違ったり、しらなかたことをいろいろ発見できておもしろいです。大人でおもしろいんだから、子供には宝物でも見ているような気持ちになるのかな?と改めて思いました。
    いい図鑑がないかな?と探していたときなのでこれから集めて生きたいです。

    掲載日:2008/01/30

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / おててがでたよ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / くだもの / ちくわのわーさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『くろくんとちいさいしろくん』発売記念  イベントレポート&インタビュー!

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット