ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き
作: 島田 ゆか  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あのガラゴのかばんの中に、小型絵本とキーホルダーが入ったスペシャルセット!
まゆみんみんさん 40代・ママ

プレゼントにもぴったり!
ガラゴの絵本2冊(小型版)が入ったセッ…

ブップーバス」 みんなの声

ブップーバス 作・絵:とよた かずひこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2008年02月
ISBN:9784752004004
評価スコア 4.41
評価ランキング 9,065
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

36件見つかりました

  • 晴れ間を感じます

    単純明快、赤ちゃん絵本。
    うちの子には、少し物足りない感じだけど、
    とよたかずひこさんの絵は、さわやかで可愛くて、
    気持ちが明るくなります☆

    追い抜く車も動から静へ、単調なのにオチがあるのが、
    さすがのひと言☆
    赤ちゃんの寝顔にも癒されます♪

    掲載日:2010/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピンクのバスがかわいい

    水色とピンクの表紙のかわいさに
    惹かれて手にとりました。

    子供もバスが好きなので、
    すぐに夢中になりました。
    知ってるいろいろな乗り物が出てくるので
    楽しそうです。

    私も、かわいい絵に癒されながら
    読んでいます。

    掲載日:2010/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • そろそろバスに乗ろうかな。

    優しいタッチで描かれた車たちはまさに今見せてあげたい絵本です。
    これを見ながらバスに乗っている気分になれますが、
    そろそろ本物のバスに乗せてあげようかななんて思っています。
    とよたさんの絵本は穏やかな気持ちにさせてくれるので
    親子そろって大好きです。

    掲載日:2009/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • バスが走っていく様子を描いたお話です。

    バスが停まっている時に、救急車など様々な車が通り過ぎていく所が、一味違っていて良いなぁと思いました。
    「ブップー、ブップー」の音と、繰り返しの言葉のリズムが心地良い印象を受けました。

    乳児さんにオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/08/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの楽しい

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    ブップーとバスが走り、バス停でとまり、その間に色々な車やバイクに追い越され・・・
    小さい子向けの単純な絵本だけれど内容は盛りだくさん。
    乗り物がたくさん出てくるので乗り物好きはすごく楽しめそうですね^^
    ただバス停で止まるだけのワンパターンではなく、誰かが降りるところもあり、ほのぼのながらよくできた絵本だなぁと感じました。

    掲載日:2009/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブップー ブップー

    「ブップー ブップー」に喜ぶ孫がとっても可愛いです。

    「ダ、ダ、ダ、ダ、ダ、ダ、ダ、ダ」

    オートバイの音にもやっぱりとても喜びます。

    まだまだ擬音語に喜ぶ可愛い孫です。

    もう、とっても大きな声で笑いも豪快になりました。

    読んでくれるタイミングを楽しんでいるようになりました。

    とよたかずひこさんの文も絵もとっても可愛いです。

    あかちゃんにとくにお薦めです。

    掲載日:2009/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働くクルマ

    バスの日常を描いた作品。

    バスを降りる人がいれば、
    たくさんの車に追い抜かされながら、バスは停車。

    バスがとまると、娘は必ず私の顔を見る。
    バスが走っていると、
    「ブップー」という言葉が聞こえるが、
    バスがとまると、この音がしない。
    娘は 「ブップー」がすきなのかしら?!

    バスを降りても、スヤスヤと眠る赤ちゃん。
    運転手さんが安全運転を心掛け、
    きちんと仕事をこなしているからこそ、
    バスを降りても、赤ちゃんが眠っているのだ。

    「安全運転」をあえて、言葉にせず、
    「赤ちゃんがスヤスヤと眠っている」と表現する演出・・・
    絵本って、深いなぁと思う。

    絵本を読み終わると、娘が泣きだした。
    まだまだお話が続いて欲しかったのだろうか?!

    掲載日:2009/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆっくり見て楽しめるよ

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    とよたかずひこさんのあかちゃんのりものえほんシリーズの1冊です。
    ブップー・・とバスが走るすぐ側にトラックがいたりバイクが走ったりしていきます。
    車好きの子どもは次次に出てくるいろんな車に喜びます。
    車が特別好きじゃなくても『ぴんぽーん』と止まる音や救急車の音などで楽しんでいました。
    ゆっくり、ゆっくり読んで楽しめる絵本です。

    掲載日:2009/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうそうこんな感じよね

    バスに乗っているときに聞こえる音で構成されている絵本です。
    「あかちゃんのりものえほん」シリーズの1冊で
    あかちゃんも楽しめると思います。

    息子は「ピンポーン」が気に入っているので
    この場面は息子が読んでそのほかは私の担当となっています。

    初めて子供と絵本を見てみようと思ったとき
    どれがいいのかわからずとっても悩んだので
    そういうかたがいたらぜひおススメしたいです。

    とよたさんの「あかちゃんのりものえほん」は
    どれもリズムが心地いいので
    赤ちゃんへのプレゼントにもいいんじゃないかなぁって
    思いました。

    掲載日:2008/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • バスに乗せてあげたい

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子7歳、女の子4歳、男の子1歳

    乗り物が大好きな長男に読んでいます。やさしい言葉での繰り返しなので、乗り物好きな子でなくても楽しめます。
    バスがメインですがタクシーやコンクリートミキサー車など他の車が出てきて、バスが停留所でとまるたびに追い抜いて行くところが動きがあっていいです。
    うちでは移動はもっぱら自家用車なので、子どもをバスに乗せたことがありません。だから「ピンポーン」は、何の音だろうと思っていると思います。長男はバスの停留所でバスがとまるところが気に入って、読むたびに「バス停」を指さします。今度、本当にバスに乗せてあげたいです。

    掲載日:2008/10/03

    参考になりました
    感謝
    0

36件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「観察が楽しくなる美しいイラスト自然図鑑」シリーズ 編集者インタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット