十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

こぶたのぶうぶ そらをとぶ」 みんなの声

こぶたのぶうぶ そらをとぶ 作:あまん きみこ
絵:武田 美穂
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年08月
ISBN:9784774611006
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,544
みんなの声 総数 12
「こぶたのぶうぶ そらをとぶ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ステキな空の旅

    このお話は、お誕生日の日におじいちゃんとおばあちゃんからもらったお誕生日プレゼントの凧にのっておじいちゃんとおばあちゃんのお家に行くお話でした。たまたま風に乗って家へ行くことになったのですが、その道中、オオカミを蹴散らし、大海原を見てとっても楽しそうな様子が素敵なお話でした。

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • たこたこあがれ〜

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    娘は武田さんの絵が大好き。
    ぶうぶ大活躍のこのお話も勢いがあって、
    気持ちよさそうな絵本です。

    お正月に借りていたのですが
    たこあげのお話でぴったり。
    たこあげしたいねーなんて話になりました。
    寒い日でも
    広くて青い空にたこが舞うのを見るのは最高☆
    ぶうぶの愉快な様子に気分もあがる絵本です!

    掲載日:2016/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誕生日おめでとう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    こぶたのぶうぶの誕生日のお話です。
    プレゼントのたこといっしょに空を飛ぶぶうぶ。これ、けっこう怖そうだなーと高いところが苦手な私はそう思ってしまいました。
    いっしょに読んだ「こぶたのぶうぶはほんとにぶうぶ?」より、うちの子には受けが良かったです。こちらのほうが明るい話だからかしら?

    掲載日:2015/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてき〜

    いいな!いいな!
    ぶうぶが誕生日プレゼントにもらった凧は、まるでお友達のよう!
    ピンチを救ってくれたり、一緒に空の旅をしたり。
    ちゃんと表情も変化してるのです!

    これは、ゼッタイ羨ましい!
    武田美穂さんの絵がまた、このぶうぶにピッタリで、すっかりぶうぶファンです。

    可愛くて、ワクワクして、夢いっぱいのこのお話。
    とってもオススメです♪

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの

    「この本おもしろそう!」と図書館で息子が選んできました。たぶん表紙の大きな凧に書いてある目か、その凧につかまって飛んでいるこぶたのぶうぶと目が合ったようです。

    早速読んであげると、字の配置やページいっぱいに描かれている明るく可愛らしい絵からまるでアニメーションを見ているような感覚でした。

    ほのぼのするストーリーで私も読んでいて楽しかったし、この本を選んだ息子も「おもしろかった」と満足そうでした。そして「ぶうぶの他の本もあるのかな。あったら読みたいな」とぶうぶが気に入ったようです。

    掲載日:2012/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誕生日の冒険

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    5歳の娘にと思って図書館で借りたのですが、気に入ったのは2歳の息子。

    お誕生日のお祝いにおじいちゃん、おばあちゃんから凧をもらったぶうぶのお話。
    凧に乗って空を飛んだぶうぶ。
    空を飛べたらどんなだろう・・と想像することがありますよね。そんな中、私は「せかいのはてをみたよ」というぶうぶの言葉が気に入りました。

    掲載日:2009/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 文・あまんきみこさん 絵・武田美穂さん

    3歳ぐらいから楽しめそうな絵本です。文をあまんきみこさん、絵を武田美穂さんが描かれていて、大好きなふたりの絵本なので楽しんで読みました。最近、たこあげをして遊んでいる子どもを見かけなくなりましたね。凧揚げをしたことの無いお子様も多いのでは。今まで絵本で地の果てというのを扱ったのを読んだことが無かったので娘と地の果てってどんなのだろう?と考えれてよかったです。

    掲載日:2009/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 武田美穂さん

    松谷みよ子さんのももちゃんシリーズの絵を担当していたっ社ったのが武田美穂さんでその頃から注目するようになったのでこの絵本を選びました。主人公のお爺ちゃんと御婆ちゃんがとてもイケてる誕生日プレゼントを贈ったのが良かったです。主人公はこのプレゼントの御蔭で一生の思い出に残る誕生日を送る事が出来たのだと思いました。主人公が愛する家族に囲まれて微笑んでいる様子がとても幸福を感じました。やはり誕生日は皆でお祝いするのが素晴しいなと思いました。主人公のお爺ちゃん御婆ちゃんも極上の笑顔なのも素敵でした。

    掲載日:2008/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いお話

    空を飛ぶって、誰もが憧れることですよね〜。
    もちろん息子も憧れています。
    なので、主人公のぶうぶの気持ちに共感したようです♪

    特に、こぶたのぶうぶが今日のあった出来事を話すあたりは、息子そっくり!
    自分が英雄になったような気分で、意気揚揚と話すぶうぶの姿に親としてにっこりでした。
    子供のお話って可愛いんですよね〜。

    子供も大人もそれぞれ気に入るところがあります♪
    お誕生日の話題がお話なので、お誕生日前後に読むのもいいかもしれませんね!

    掲載日:2008/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 期待通り!

    今月末に7歳の誕生日を迎える息子に何かいいものなかな?
    とおもって、娘と一緒にショッピングセンターへでかけたときに
    本屋さんをうろうろしてて、「武田美穂さんの絵だ!」といって
    むすめが持ってきたので、おもしろそう!と思い、
    一緒に立ち読みしました。

    そのおはなしが、ある物でそらに飛び立ったぶうぶのお話しなんですが
    高〜い空から見わたす世界はまさに「世界の果て」を感じますね。
    このスケールの広いお話しに、ある物が誕生日のプレゼントとあって
    こういったおはなしが大好きな息子にぴったり!と
    娘と意見があい、誕生日プレゼントとして贈ることにしました。
    息子の反応も楽しみですが、今年もまた、
    素敵な本にたくさん出会えるきっかけを作ってくれそうな気がする本で
    誕生日を間近に迎えたお子さんと一緒に楽しむのも良いかと思います。

    掲載日:2008/10/23

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット