ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ルルとララのおかしやさん(8) ルルとララのカスタード・プリン」 みんなの声

ルルとララのおかしやさん(8) ルルとララのカスタード・プリン 作・絵:あんびる やすこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年10月15日
ISBN:9784265062768
評価スコア 4.8
評価ランキング 314
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 美味しいプリンの物語!

    あんびるやすこさんの人気シリーズの「ルルとララ」シリーズのプリン編です。

    物語は、秋のことです。アイスクリームの時期が過ぎた頃になり、客が減ってきて困っています。そこで、ルルとララとニッキが提案したのは、お菓子のパーティーを開くことにしました。

    ちなみに、そのパーティーは、森で一番古い木の「クヌギじいさま」の200歳の誕生日の誕生会でした。

    そこで、作るお菓子を考えていますが、そこで、ルルとララが考えたのは、カスタード・プリンです。その時、シュガーおばさんが来て、オーブンを使わないカスタード・プリンを作ることにします。

    さて、プリンはうまく作れるのでしょうか?それと楽しいパーティーになるのでしょうか?

    この本に書いてあるプリンのレシピは、色々とアレンジもあり、こんなプリンの作り方もあるんだと参考になった作品でした。また、ますますプリンが大好きになりそうな童話作品でもありました。

    プリン好きな子供にお勧めする童話作品です。

    是非、読んでみて下さい。

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • プリン作ろう☆

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    クヌギじいさまの誕生会のために
    ルルとララがプリン・アラモードに挑戦する可愛いお話です。
    娘がその絵に惹かれてかよく借りてくるシリーズです。
    優しくて美味しそう☆
    黄色い葉っぱがプリンの色合いをよく引き立ててくれます♪

    このルルララシリーズはレシピが挿入されますが
    今回もプリンの飾り方や紅茶やはちみつプリンなど様々☆
    きっと作りたくなります。
    うちではオーブン搭載のプリンモードにおまかせですが、
    手作りってそれだけで子どもたちがホクホク!
    お菓子作りの難易度も低く
    お話も面白いのでおすすめです☆

    掲載日:2015/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • プリンが食べたくなる

    5歳次女は食べることが大好き。そんな次女が選びました。児童書なので、5歳が一人で読むのは難しくて、読むのがちょっと疲れてしまいました(笑)

    ルルとララが今回はプリンを作るのですが、とってもおいしそう。作り方も載っていて、わりと簡単に作れそうです。今度チャレンジします。お話もとっても可愛いですよ。1年生の長女は1人で読んでいました。

    掲載日:2015/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしさの理由

    冬眠を控えた森のどうぶつ達の為に、“栄養があって元気が出る色のお菓子”を作ることに決めたルルとララ。

    シュガーおばさんが気づいた、ふたりが作るお菓子のおいしい理由。
    “みんなに喜んでもらおうと一生懸命頑張るから”

    材料や技術の質がどんなに高くても、心のないものはきっと相手の中には残らない。
    相手を思う気持ちこそが、最高のクオリティーを作り上げていく。

    基本から応用まで、お話に登場するお菓子のレシピが掲載されているのも、このシリーズのおいしいところ!しかもカンタン!
    (つくってみたい・・・)こども達のこころの声に応える最高のサービスですね!

    掲載日:2015/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感謝の気持ち

    親子共々、大好きなルルとララのシリーズです。
    今回はオーブンを使わないプリンのレシピが載っていました。
    紅茶プリンにはちみつプリン、どのプリンも美味しそうでした。

    お話の内容も、感謝の気持ちって素敵だなぁとしみじみ思いました。

    秋のお話ですが、五月に読んでも素敵でした。

    手元において、何度も読みたい一冊になりました。

    掲載日:2013/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感謝の気持ちは、素敵です!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    パーティーを森で一番古い木の「クヌギじいさま」の200歳の誕生会にしてしまう!

    なんて、素敵なアイディア

    プリンのアレンジもですが
    根底にあるのは
    ルルとララの相手に対する思いやり、やさしさです

    とっても、心温まるおはなしで
    秋にぴったりかも♪

    ルルとララシリーズで
    1番のお薦めかも♪

    掲載日:2011/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森の動物たちに・・秋のパーティー

    秋の森は動物たちの『食べ放題レストラン』
    それに負けないくらい、美味しくて栄養のあるお菓子を作って
    森の動物たちのパーティーを開こう♪
    ルルとララが考えたのはカスタードプリン。
    絵がとってもかわいくて、もちろん美味しそうなので
    食べたくなってしまいます。
    それにレシピつきなので作りたくなること、間違いなし。
    毎年、誕生日に絵本を贈っていたのですが、今年は
    娘が自分でこの絵本をチョイス。
    すごくお気に召したようで、
    『ルルとララ』シリーズを制覇するとはりきってます。

    掲載日:2010/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • カスタードプリンを用意してから読もう

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    このルルとララのシリーズは娘が好きで、次々に読んでいます♪

    娘は、カスタードプリンが大好きなので、この絵本のプリンのカラーページを見て、おいしそう♪と言ってペロッと舌舐めずりしていました。

    プリンアラモードのページでは、どれから食べる?と聞いて来ました。下の子は、大好きないちごから、私はみかんから、娘はプリンから〜と食べる順番で盛り上がりました。

    本当にいつもこのシリーズを読むとおなかが空きます。この本を読む前にカスタードプリンを用意すればよかったです。

    プリンも魅力的ですが、秋色の葉っぱや木の実も綺麗なので、秋の葉っぱが紅葉する頃に読むのがおススメです!

    小学校低学年から中学年ぐらいの子に人気の本です。

    掲載日:2010/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子でクッキング!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子13歳、女の子8歳

    あんびるやすこさんの作品が大好きな下の子のために手にしました。
    ルルとララの10月に出た最新作です。
    今回二人が作るのは、「カスタードプリン」!

    実は私自身はあまりカスタードプリンは好きではなかったのですが、簡単レシピつきで、ルルとララが楽しそうに作っているのを見ると、おいしそうだな〜・作ってみたいな〜。と、思ってしまうから不思議です。

    ルルとララのレシピですと、危ないところは「おうちの人にやってもらってね」と一言ついているので、それ以外でしたら幼稚園くらいのお子さんからでも、十分作れるようなお料理(お菓子)が多いです。

    この童話を読んだら、ぜひ親子でお菓子作りに挑戦することをお勧めします。

    掲載日:2008/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット