ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

もしゃもしゃあたまのおんなのこ」 みんなの声

もしゃもしゃあたまのおんなのこ 作・絵:サラ・ダイヤー
訳:石井 睦美
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年06月
ISBN:9784097263715
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,105
みんなの声 総数 6
「もしゃもしゃあたまのおんなのこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • もしゃもしゃはダメだねー

    5歳3歳の娘たちに選びました。こちらのみなさんの感想を参考にさせていただきました。とても楽しみながら読みました。

    我が家の次女は髪を洗うのをとても嫌がるので、「ホリーみたいに鳥さんいっぱい来てしまうよ」と言ったのですが、あまり効果なし。長女は「嫌ー」と言っていました。長女は出てくる鳥たちにとても興味があったようで、何度も読んでいました。

    絵もとっても可愛くて私も大好きになりました。

    掲載日:2013/05/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • くせげ

    孫もくせげなのでタイトルに惹かれて選びました。ホリーにとても親近感が持て可愛く思いました。クルクルに蒔いてしまう孫の髪に小鳥が住みついてしまったらやっぱり困りますね。ホリーのことだからと安心して読め、面白い限りでした。登場する鳥たちの紹介が後書きにとても可愛く画かれているのもとても興味深かったです。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当に楽しいお話でした。
    イギリスのお話なのかな 
    ホリーの もしゃもしゃあたま お母さんは もしゃもしゃでないのに
    あっ! お父さんに 似ているんだ

    もしゃもしゃあたまに ことりたちが すみついて  気持ちいいんでしょう
    ホリーも気持ちいいんでしょう

    そばかすの顔も かわいい
    絵の表現が 楽しいの   たくさんたくさん小鳥が住み着いてね

    ママは心配顔なのに パパは 知らん顔して ニュース読んでるとこらが 良いですね。

    ブラシを持って 追いかける ママ なんとなんと 最後は ママの勝ちかな?

    登場した、鳥の絵を見ているのも 楽しい かわいいんです。

    かわらひわ うたつぐみ 知らない鳥も勉強になりますね!


    も一つ おもしろかったのは スーパーの おおやすうり  こんしゅうのかいどく  こんなの あるのかな?
     

    掲載日:2009/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • まさに鳥の巣あたま

    • しのべさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子1歳

    くせ毛の女の子が、頭に鳥を乗せているのがなんとも可愛いです。
    鳥がどんどん増えて、ブラシをもって追いかけるお母さんはユニーク。
    鳥の種類が違っているのも面白くて、名前を表紙裏で確認していくのも楽しそうです。
    娘はくせ毛なので、これから髪をとかすのを嫌がる時期に読ませてみたいです(笑)

    掲載日:2009/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたまに鳥がすむってどんな感じ

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子14歳、女の子12歳

    特別な色を使っているわけではないのに、きれいな絵だなあと思いながら読みました。
    扉には、「とうじょうするとりたち」というタイトルで21羽のカラフルな鳥の姿が描かれています。私が子どもだったら、このページを何回も見てしまうでしょうし、本を読み進めていくうちに登場する鳥たちをこの扉の絵で確認すると思います。

    なぜこんなに鳥の話をするのかというと、主人公女の子ホリーのもしゃもしゃあたまに鳥たちが棲みついていくからなんですね。そして、どんどんホリーのあたまのなかに棲みつく鳥たちは増えていくのです。

    さて最後はどうなるのか、想像してみてください。
    「うわぁー」という子どもたちの感嘆の声で聞こえるくるような終わり方でした。

    掲載日:2009/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 髪とかす?

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    髪の毛をとかすのが嫌いな女の子ホリーの、ユーモアたっぷりのお話。
    茶目っ気たっぷりのホリーがかわいらしいです。

    娘もホリーと同じくせっ毛。
    そして、髪の毛をとかされるのが嫌い。
    このホリーの姿をどう見るか、大変興味がありました。

    結果、「これから髪とかす?」との質問に、
    「とかすー」と即答の娘。
    ホリーの最後の姿に、相当怖さを感じた様子。
    そう、娘は大きな羽根を広げてワサワサッと揺らすあの鳥が苦手なのです。

    楽しく愉快なお話が、ちょっぴり怖いお話になってしまったようです。

    掲載日:2009/07/13

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット