ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ぼくのいす?」 みんなの声

ぼくのいす? 作:すぎもと れいこ
絵:accototo ふくだとしお+あきこ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2009年06月
ISBN:9784774611280
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,249
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 可愛い絵本

    ぼくのいすをさがすくまくん。
    きりんさんのいすは高くて、わにくんのいすは長い。それぞれ特徴に合ったいすが登場してきます。
    くまさんの椅子はどんなのだろう?と思ってページを進めると、とってもほのぼのしたラストで心が温まります。絵もストーリーも最高に可愛いです。

    掲載日:2016/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • しっかり抱っこして読みたい作品

    しっかり抱っこして読みたい作品です。

    小さい・大きい・高い・長い椅子が登場します。
    みんなそれぞれにピッタリです。
    名詞だけではなく、形容詞もこんな形で自然に覚えてしまえるから、絵本は楽しいですね。

    こぐまくんが、自分にピッタリな椅子を見つけたページに、な〜るほど、ほのぼのしちゃうな〜。

    掲載日:2015/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 微笑ましい!!

    1〜2歳くらいの小さいお子さんによい絵本だと感じました。
    ねずみさんのイス→小さい
    ぞうさんのイス→大きい
    きりんさんのイス→高い
    わにさんのイス→長い
    絵本の読み聞かせはちょっとしたお勉強にも繋がりますね!
    主人公のこぐまのイスはお母さんのおひざ!!
    ほのぼの可愛い絵本でした。
    子供が親の膝をイスのしてくれる時期,そんな時期を大切に過ごしたいとさえ思いました!
    親子で楽しめると絵本だと思います。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 形容詞

    「おおきい」「たかい」「ながい」などの形容詞が自然と覚えられます。
    登場する動物たちも子どもが好きなものばかりなので、自然にストーリーに入っていけます。
    そして一番いいのは最後!
    ほんわか、あたたかい気持ちになれました。

    掲載日:2014/09/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなのいす

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    えずみさんの小さいいす、きりんさんの高いいす…といったようにみんなにぴったりのみんなのいすを見るくまくん。みんなのいすがなるほどという感じで面白いですね。
    さてさてくまくんにぴったりないすは…?
    ラストには思わずほっこり気分になってしまいます。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子もその椅子が好き

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    1歳の次男に読みました。こぐま君が椅子を探します。なかなかぴったりなのが見つからないのですが、次はどんな椅子が出てくるかと次のページが気になり、どんどん読み進んでしまいます。ボールに乗ったり、亀に乗ったりも楽しいですが、最後に行き着いたところは? 息子もその椅子が大好きです。

    掲載日:2014/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世界で一番の座り心地でしょう♪

    色々な動物の椅子を見たくまちゃんが、
    自分にぴったりの椅子を探します。

    どんな椅子を見つけるのかなあと思っていたら・・・

    ああ、それは思いつかなかった!
    私が大人だからでしょうか?
    子どもの頃であれば、すぐに気がついたのかも・・・。

    そんなことを考えながら、
    なんだかとっても、あたたかい気持ちになりました!

    きっと、世界で一番の座り心地でしょう♪

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一番のおいす

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    初めは動物さんたちのいすが出てきます。
    その繰り返しと思って読んでいると、ぼくのいすは・・・
    最後のあたたかさとても好きです。
    1歳の娘を思わず自分のひざへ。
    子供にとって一番のいすになりたいと思いました。
    いい本だと思います。

    掲載日:2013/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり いい いすですね

    いろんないす
    ねずみくん ちいさい 文字も小さく
    ぞうくん きりんさん わにさん イスの大きさと文字がうまい
    そして くまくんのいす

    色々探しますが   ママのいすはあったかくて 最高のいすですね

    おすわりやす いすどっせ♪ こんなわらべ歌を歌いながら 遊んでみるのもいいですよ

    掲載日:2013/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 比較が楽しい♪

    ちいさい、おおきい、高い、長い・・・、
    いろんな比較の言葉がでてくるところが、楽しいです♪
    いろんないすがでてくるので、おとなも見ていて、
    楽しいんですよ♪
    文字でもその様子が表現されているところが、素晴らしい
    と思いました!
    絵もかわいいので、おすすめの1冊ですよ♪

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大きなクスノキには生き物たちがいっぱい!

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット