虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まゆみんみんさん 40代・ママ

すごい!
こちらの絵本,子供が見てももちろんです…

ゆうちょさんさんの公開ページ

ゆうちょさんさんのプロフィール

じいじ・ばあば・60代・神奈川県

ゆうちょさんさんの声

82件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 赤ちゃんの力はすごい  投稿日:2018/12/12
もいもい
もいもい 絵: 市原 淳
監修: 開一夫

出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン
赤ちゃんはいろんな事を吸収したがっているのですね。
大人がみると変わった形だなと思うだけですが、形も少しずつ
変わっていくし、文字もいろいろと変化もしています。
いろんな実験をして細かな検討をしていくことで、導き出した
結果だと知り、驚きました。
赤ちゃんはすごい力を持っているのだとつくづく考えさせられました。
これからも、いろんな実験をとおして、赤ちゃんの力を調べてください。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい つぎはなあに?  投稿日:2018/12/12
たべもの へんしーん
たべもの へんしーん 作・絵: わらべ きみか
出版社: 教育画劇
次のページをめくるのが楽しくなる絵本です。
わくわくでき、想像して楽しめる親子絵本だなと思います。
こうした発想は頭が柔らかくないとなかなかできないです。
絵もとてもかわいらしく何度見ても(読んでも)あきが
こない作品で感心してしまいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵がきれい  投稿日:2018/12/12
モイモイとキーリー
モイモイとキーリー 絵: みうらし〜まる
監修: 開一夫

出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン
絵がとってもきれいでてをとりました。
ことばがとってもやさしく こころにしみわたる
という表現が一番この場にあっていると思いました。
大人がよんでもこころがゆたかになるとおもいます。
我が家の本棚におきたい一冊になりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 青い空が印象的です  投稿日:2018/12/11
くものこくーとそらのなかまたち
くものこくーとそらのなかまたち 作・絵: さとう めぐみ
出版社: 教育画劇
どのページをめくっても青い空があり、安心しました。

意地悪なくろくもに出会って大変な目にあいましたが、
勇敢なふーのおかげで助かりました。

こんな勇気があれば、これからどんなことがあっても
乗り切れると感じました。

最後は意地悪なくろくももきっとおかあさん雲を
思い出してうとうととできたのでしょうね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おばけさんありがとう  投稿日:2018/12/11
おばけのパンこうじょう
おばけのパンこうじょう 著者・絵: オームラ トモコ
出版社: 理論社
パンができる順序がわかり楽しめました。
朝早くからいろいろとじゅんびしてくれているおかげで
あさ買い物にいってもちゃんとおいしいパンがあって、うれしいです。
自分たちが寝ているときに働いてくれているなんて、お化けのようですね。
面白い題名にこころがゆれました。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい ドーナツのお花?  投稿日:2018/12/11
ドーナツやさんのおてつだい
ドーナツやさんのおてつだい 作: もとした いづみ
絵: ヨシエ
企画: アサヒ飲料株式会社
発行: 絵本ナビ

出版社: 泰文堂
ポルカさんのつくるドーナッツがすてきな花になるなんて
なってメルヘンティックだなと感じました。
かべにはってあるメモ用紙にもちゃんといろいろなことが
かかれていて驚きました。

作者さんの絵本に対する心意気が伝わってきました。
毎年ドーナッツの注文してくるのはきっと 春の精かな?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい これはとってもおもろい  投稿日:2018/12/08
100円たんけん
100円たんけん 文: 中川 ひろたか
絵: 岡本 よしろう

出版社: くもん出版
これはとってもおもろいです。

普段何気なく使っている小銭ですが、その価値を
いろいろと探検してみるという面白い発想でした。

おかあさんも子どもの言うことに賛成して、いっしょに
探検するのがすごいですね。

物々交換から便利なお金を利用する事ができ、
いまでは何気なく使っているお金ですが、
このおかげで買い物も楽になり、便利になったのですね。

じっくりと考えさせられることのできた絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 軽い気持ちでこの絵本を親子で楽しんでください  投稿日:2018/12/07
ぼくとばく
ぼくとばく 作: 鈴木 のりたけ
出版社: 小学館
文字遊びは面白いな。
ひともじの入れ替えは簡単そうでむずかしいと思いました。

ちょっと試してみましたが、なかなかうまくできませんでした。
センスがないから無理だとわかっていましたが残念です。

軽い気持ちでこの絵本を親子で楽しんでください。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい カレーをつくりたいね  投稿日:2018/12/06
マロンちゃん カレーつくってみよう!
マロンちゃん カレーつくってみよう! 作・絵: 西村 敏雄
出版社: 文溪堂
カレーは子どもから大人までみんな大好きですね。
材料は何かな? から 始まり、
買い物にいき材料以外の買い物もしてしまいました。
オジーさんは そんなマロンちゃんを叱りませんでした。
こんなやさしいおじいさんになりたいなと思いました。
でも、ちゃんと理由があったのですね。
あとでわかりました。(それはよんでみるとわかるよ)
カレーの作り方もちゃんと書かれているので、親子で
絵本をよんで、それからカレーをつくるのもいいなと感じました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい さくらが話しかけている  投稿日:2018/12/02
ほわほわさくら
ほわほわさくら 作: ひがし なおこ
絵: きうち たつろう

出版社: くもん出版
まるで、さくらが話しかけていると感じました。

ことばがみじかくて非常にテンポがあって、
こどもが楽しめると思いました。

きめ細かいサクラの花びらには感動です。
なんと ・・・ かおがとってもかわいいです。

だから さくらが話しかけていると感じたんだなと
なっとくしました。 
参考になりました。 0人

82件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

クマ大好きな三戸なつめさんが描く優しいイラストとストーリー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット