大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ママ、あててみて!」 みんなの声

ママ、あててみて! 作:末吉 暁子
絵:林 明子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1976年12月
ISBN:9784032400205
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,044
みんなの声 総数 32
「ママ、あててみて!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 素敵な絵本,さすがのコンビです!

    末吉暁子さん林明子さんコンビの絵本は「もりのかくれんぼう」を持っていてb何度となく子供と読んできました。
    この絵本もこのお二人のコンビらしく,子供目線でよく描かれていてとても魅力的でした。
    我が家の子供も女の子,親子のこんなやり取りをちゃんと味わいながら育児をしていきたいなと思えた絵本でした。
    自分の育児に反省の私だったので,この絵本の女の子が娘と重なり,ちょっとキュンときてしまいました(感涙)。

    掲載日:2016/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • あてっこあそび

    かわいらしい女の子が描かれている表紙にひかれました。
    図書館で借りたのですが、これ、かなり古い絵本なんですね。知りませんでした。
    内容はとても落ちついています。
    次から次へと色々なものが出てきますが、それでも穏やかな気持ちでゆっくり読める絵本です。
    娘があてっこしながら読んでいて、まさに絵本のストーリーどおりだったので笑ってしまうやら、作者のすごさを感じるやら。
    とてもよい絵本に出会えました。

    掲載日:2016/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても可愛い絵本です。

    林明子さんの絵、温かくて大好きです。

    「〜でしょ」という言葉が何度も出てくるのが可愛くて、読み聞かせるほうも楽しい。

    私もお母さんと一緒に答えは何だろうと思いながら読んでたので、「おひさま」というのには納得!

    わからなかった自分が悔しいです(笑)

    掲載日:2014/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • だれがきたのかな?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    3歳の娘に読みながらもいっしょにだれがきたのか考えていました。
    ヒントがつぎつぎと出てくるのですが、大人の私のほうはなかなかわからず、3歳の娘のほうがさきに答えをあててしまいました(笑)。
    かわいいお話です。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなかあてられない!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    主人公の女の子、みこちゃんを誘いにきたのはだれか。
    まあるくてあかくて、
    といろんなヒントが出る中、
    ドアに張り付いてるてんとう虫や、
    窓から見える外にある赤いボールなど、
    おもわせぶりなものがやたらとでてきて、
    なかなか正解にたどり着けない、私と娘と、
    みこちゃんのお母さんなのでした。

    それがまた楽しくて、
    さいごの答えにもとっても満足で、
    すてきな一冊でした。

    掲載日:2014/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がいいんです

    林明子さんの絵の絵本だったので、図書館で借りてみました。

    ママに、なぞなぞをだす「みこちゃん」。
    しかし、なかなか当たりませんが、そのやり取りが、とっても楽しくて、こちらもニコニコになっちゃいます。

    子供達も一緒になって考えて、たのしめました。
    絵がいいですね〜ぜひ、読んでみて下さい!!

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に考えながら

    みこちゃんが、遊びに来ただれかさんをママに当ててもらうお話です。

    ママがはずれるたびに、赤くて、まるくて・・・と一つずつヒントが増え、部屋のドアを少しずつ開けていきます。

    リンゴ、風船、花なども顔や体が付いた絵で、とてもかわいらしいです。そして、最後に出てきた答えは少し意外な太陽でした。夕日だから赤なんですね。

    ママと一緒に、答えを考えながら読み進めました。

    掲載日:2012/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外な正解

    • みきけいさん
    • 40代
    • せんせい
    • 大阪府
    • 男の子15歳、男の子13歳、男の子7歳

    あてっこできる本なので、読者参加型です。

    年少クラスで読みましたが、もっと下の年齢でも大丈夫だと思います。

    ママとのやり取りで進んでいきますが、少しずつ絵が書き加えられていくので、子ども達の視線は釘付けです。

    そしてヒントも少しずつ出されていくので、グッと絵本の中に入っていけます。

    最後の正解は、私でもなかなか思いつかないような、意外な答えだったので、その辺もビックリ、スッキリな感じです。

    掲載日:2011/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • おひさま

    みこちゃんが、ママにクイズです。「あそびましょ」ってきたのは、誰でしょう?

    一つずつ出てくるヒントと、少しずつ開くみこちゃんの部屋のドアにワクワクします。

    クイズの答えは、おひさまでした。
    真っ赤でニコニコのお日様ですよ。

    掲載日:2011/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだろう?

    子供がママになにかわかる?って
    聞いて、ちがうちがうって応える
    ほほえましい絵本です。
    ママは忙しくてもちゃんと応えてくれて
    子供もそれをわかって質問して。
    そのやりとりがいいです。

    林明子さんの絵かしら?と思いました。
    風船や帽子の絵はちょっと怖いかなー。。。
    いまの林さんにもう一度描いて欲しいな。
    文章はとてもいいけど、林檎に顔って、こわいです。

    掲載日:2011/03/11

    参考になりました
    感謝
    0

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット