くろくまくん ぴかぴか はみがき くろくまくん ぴかぴか はみがき くろくまくん ぴかぴか はみがきの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
上の歯しゅっしゅっ、下の歯しゃかしゃか。くろくまくんと一緒に、楽しく歯をみがこう!

yuuka31さんの公開ページ

yuuka31さんのプロフィール

ママ・30代・愛媛県、男の子6歳

yuuka31さんの声

63件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ほんわか可愛い言葉あそび。  投稿日:2018/10/13
はるやさいのはるやすみ
はるやさいのはるやすみ 作: 林 木林
絵: 柿田ゆかり

出版社: ひかりのくに
言葉あそび絵本だと知らず、ほんわかした可愛い表紙に惹かれて図書館で手に取りました。

1ページめくってびっくり。

きゃべつ、パセリ、たけのこ。
たくさんの野菜たちが、言葉の節々にじぶんたちの名前を織り混ぜながら、たのしくお話しています。

もっと小さい子ども向けかなと思いつつ、こういうコミカルな言葉が大好きな6歳の息子、喜ぶに違いない!と、借りて帰りました。
読み聞かせるのがたのしみです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人もハマるかも。  投稿日:2018/10/13
モイモイとキーリー
モイモイとキーリー 絵: みうらし〜まる
監修: 開一夫

出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン
どの本屋さんに行っても、すごく目立つところに並んでいるので、気になって読んでみました。

あかちゃんが選んだあかちゃんのための絵本。

とのことですが、とにかく私が気に入ってしまって。


ざーざー。ふわりふわり。


心がまあるくなるようです。

息子が赤ちゃんのころに出会っていたら、迷わず買ったのになぁ。
自分のために買おうかと、迷っているところです(笑)
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 憎めない子です。  投稿日:2018/09/23
リンゴちゃん
リンゴちゃん 作: 角野 栄子
絵: 長崎 訓子

出版社: ポプラ社
おばあちゃんが送ってくれた、お人形のリンゴちゃん。
優しくしなかったマイちゃんもいけないけど、ちょっと怒ってるリンゴちゃんが怖すぎて…

なんだなんだと読み進めていたら、可愛いおへそをプレゼントしてもらったリンゴちゃんの笑顔が、なんとも可愛いこと。

図書館でひとり読みながら、すっかりリンゴちゃんのトリコになっていました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 知らなかった…!  投稿日:2018/09/19
こねて のばして
こねて のばして 作: ヨシタケシンスケ
出版社: ブロンズ新社
図書館にて、息子が読んでーと持ってきました。
テンポがよくて、読み聞かせるのも楽しいです。
「あやまって」がお気に入り。

子どもと、スキンシップしながら読めるなんて、こちらのレビューを読むまで気がつきませんでした。
また今度、改めて読みたいと思います♪
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 不思議な世界観。  投稿日:2018/09/16
よるくま
よるくま 作・絵: 酒井 駒子
出版社: 偕成社

もともと私が、酒井駒子さんの繊細な世界観が好きだったので、図書館で借りました。

おかあさんに夢の話をする男の子と、おかあさんを探すよるくまが最後にそっと重なりあう、不思議なお話。

息子も好きなようで、定期的に読み聞かせます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい この色鮮やかさにハズレなし  投稿日:2015/01/31
にじいろの さかなと おともだち
にじいろの さかなと おともだち 作・絵: マーカス・フィスター
訳: 谷川 俊太郎

出版社: 講談社
このシリーズが大好きなので、2歳の息子にも読んでもらおうとまずはこちらを買ってみました。
魚好きの息子、ものすごい食いつきでした
それぞれのページに、
「おはよう」
「こんにちは」
「おやすみなさい」
など、基本的なあいさつが出てくるのも嬉しい(*´з`)

やっぱりこのキラキラが気になるみたいですね。
色彩感覚を養うためにもぴったりな一冊です
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 効果てきめん!!  投稿日:2015/01/31
ペネロペ ひとりでふくをきる
ペネロペ ひとりでふくをきる 作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: ひがし かずこ

出版社: 岩崎書店
この絵本を初めて読んだのは、一人でお着替えする練習をしている息子がどうも乗り気じゃなかった時。

特におかおがべろーんが大のお気に入りで、読むたびに笑い転げてました。
その日は結局五回以上繰り返しリクエスト。

そして次の日、なんと一生懸命ズボンを履いてる!!
これにはびっくりしました。
正直そこまでの効果は期待していなかったので…(;´∀`)
絵本の力と子どもの素直さに改めて感動★

一生懸命なペネロペの姿は何度見ても飽きません(*’ω’*)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵とお話がぴったり!  投稿日:2014/10/19
ピーター
ピーター 作・絵: バーナデット・ワッツ
訳: 福本 友美子

出版社: BL出版
2歳の息子と図書館に行った際、あまりに温かく美しい表紙に惹かれて手に取りました。

自分のための絵本を借りたのは初めてです♪

表紙の印象通り、とても温かい家族のお話です。

息子がもう少し大きくなったら一緒に読みたいなぁ。

そして、2人で木を選んで植えるのも素敵だなぁなんて思いました^^*
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい くすっと可愛い。  投稿日:2014/10/19
ジャッキーのゆめ
ジャッキーのゆめ 絵: あだち なみ
文: あいはら ひろゆき

出版社: ブロンズ新社
ジャッキーのゆめ。

どれもこれも可愛くてジャッキーらしくて、思わず笑顔になっちゃいます。

そして、絵がたくさんあるジャッキーシリーズの中でも一番好き!

それもそもはず、知らずにこの絵のスケジュール帳持ってました( *´艸`)

最後のお兄ちゃんのゆめにもほのぼの癒されます♪
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ホットケーキが食べたくなります♪  投稿日:2014/08/25
しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
ホットケーキの作り方を丁寧に描いた、シンプルな絵本。

美味しそうな食べ物のお話って、なんでこんなにワクワクするんだろう。

最近ホットケーキ大好きな息子は、ワクワク…というよりそわそわしていますが(笑)

ずっと(私が)読んでみたかったこの絵本、しろくまちゃんは可愛いし、読んで大正解でした♪

息子がもう少し大きくなったら、この本を読みながら一緒にホットケーキを焼きたいな( *´艸`)
参考になりました。 0人

63件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット