だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ミスターカリーとまほうのスパイス」 みんなの声

ミスターカリーとまほうのスパイス 作:ますい さくら
絵:TSUKA(ツカ)
出版社:幻冬舎ルネッサンス
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年12月
ISBN:9784779005572
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
「ミスターカリーとまほうのスパイス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 練りこまれた、考え抜かれた絵本

    まず、タイトルが目を引きました。

    「ミスターカリー」!!

    すごく気になります。どんな人なのかな?

    楽しみにして中身を読んでみました。すると場面ごとにきちんと

    考え抜かれた設定があり、作者が読者である子供たちに伝えたい

    ことが、しっかり刻まれています。相手の気持ちを考えること、

    自分に自信をもつことの大切さ、まだまだありますが、大切なことを

    子供たちにわかりやすく伝えた良作です。冒険ストーリーとしても

    十のスパイスを探す旅というクエスト仕立てになっており、大人でも

    楽しめます。実際私は夢中になりました。物語はこれで完結ではなく、

    まだ続きそうです。次回作が今から楽しみです。

    掲載日:2011/02/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • おとぎ話の王道です

    おとぎ話の大好きな娘のために選びました。

    むかしむかし地球のはじっこにあるカレー王国に、隣の国のお姫様と結婚することが決まっている、強い心を持った王子様がいました。
    しかしお姫様は悪い魔女の手に落ち、囚われの身となってしまいます。
    お姫様の身代わりとなって王子様と結婚しようとした魔女でしたが、策略がばれて王子様に呪いをかけ、玉ねぎのような姿に変えてしまいます。
    呪いをとくためには、10個の魔法のスパイスが入ったカレースープを飲んで元の姿に戻り、魔女と戦わなくてはなりません。
    マンゴーのような姿に変えられたネコのマンゴーニャンと一緒に、ミスターカリーとなった王子の旅が始まります。

    ページをめくるまでは、こんな冒険譚が描かれているとは思いませんでした。
    10個のスパイスを探す旅は、本当に過酷そのものです。
    「この先はどうなるんだろう?」とドキドキワクワクしながら、読み進めることができました。
    残りのスパイスはどんな所にあるのか、ミスターカリーは呪いをとくことができるのか、封印されたお姫様はどうなるのか――続きが気になります。
    続編に期待したいです。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐらのかいすいよく / おばけのバーバパパ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット