ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

きんぎょのかいすいよく」 みんなの声

きんぎょのかいすいよく 作・絵:高部 晴市
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年
ISBN:9784577019948
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,293
みんなの声 総数 21
「きんぎょのかいすいよく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 「おひさん」も出ている!

    • わにぼうさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子11歳、男の子7歳

    高部さんの「おひさん」が大好きな次男坊。

    中を見たときに「あ!」と思って借りてきました。
    そして、パラパラ見ていて…「おひさんが出てる!」大喜びな次男。
    よしよし、つかみはOKです。

    しかし、すごいのはきんぎょの「あかさん」が主人公のフーちゃんと
    海水浴へと行くこと。
    え?水から出たら死ぬんじゃないの?というツッコミは不要です。
    このお話ではそういうの関係ないですもの。

    海で泳いで…その後は衝撃の姿になっちゃいます。

    いや〜、すごいわ。

    掲載日:2014/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日焼けして・・・

    このお話は女の子と金魚が一緒に海に海水浴に行くお話でした。海で満喫した二人は、当然ながら真っ黒に日焼けするのですが、赤い金魚が黒い金魚になってしまいました!!そして、日焼けの皮がむけて、次は白金魚になっていました。同じ金魚がいろんな色に変わるのに子供はウケていました。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 金魚が日焼け・・・

    「きんぎょのアカさん」シリーズの中の1冊です。
    今回で2冊目なんですが、やっぱりあり得ない事の連続、このユニークな発想に子供たちと楽しませてもらいました。

    そもそも、金魚は海では生きていけない・・・!?でも、海水浴するんです。
    そして、日焼けして、真っ黒になり、皮がむけると・・・
    ここの場面は、子どもが「本当なの・・・?」と不思議そうにしていました。
    昭和風な絵が素敵な絵本、シリーズの他の作品も読んでみたくなりました。

    掲載日:2012/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が笑わせてくれます

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    ありえないこと続出で、おどろきと笑いが止まらない絵本です。
    ページに使われている紙の素材と、登場人物の雰囲気、景色の描かれ方などがレトロな感じで、ちょっとなつかしい夏のひとときかな。
    もちろん、なつかしさに浸るよりも、おかしくって笑うことに時間を割いてしまいましたが。
    このお話では、色がうまく使われていると思います。色の対比があってこそ、おもしろみが増すわけです。

    私もきんぎょさんみたいに、海水浴に行きたいなあと思いをはせてしまいました。

    掲載日:2009/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大丈夫?

    アカさんが浜辺で寝そべっているのが、大丈夫?と思いました。

    干上がってしまいそうですけどね。

    息子は、絵本にラジオ体操が出てくるので、実際に体操をしていました。

    昭和な感じの絵が郷愁をそそります。

    オチは、ありえないでしょ?とツッコミを入れたくなりますが、全体に流れるほのぼの感がいいなと思います。

    掲載日:2009/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 高部晴市さん

    高部晴市さんの作品だったのでこの絵本を選びました。古風な感じの金魚の描き方がかっこいいなと思いました。白色の紙ではなく茶色の木の皮の様な自然な色の紙を使っているのがとてもセンスがいいなと思いました。日に焼けた男の子が黒光りしていてさすが男の子!逞しいな!と思いました。夏の日の楽しい気分を感じられる楽しい絵本でした。

    掲載日:2009/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • きんぎょが海水浴?

    金魚が海水浴をする発想がとてもユニークで、愉快です。水の中でしか生活できないと思っている私には疑問は残りますがそんなことは、考えずに金魚の海水浴を追ってみました。絵がレトロで大正時代かな?って錯覚しましたが、水着からは、昭和の時代だと勝手に思って楽しんでいました。金魚も塩水の海水浴を楽しんで、金魚の日焼けが真っ黒になったのは、驚きで、またまたびっくりなのは、皮がむけて白くなったことです。なにごともなかったように、しらんぷりしている金魚の態度がとてもおもしろかったです。その態度は、見習うべきだと思いました。

    掲載日:2009/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズの中ではわかりやすい

    • アヤトリーさん
    • 20代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    高部さん「きんぎょシリーズ」の一冊

    フーちゃんは、いとこの家に遊びに行く時に、きんぎょのアカさんを
    連れて行くことにします。
    そして、金魚のクロ君とお友だちになり、海水浴を楽しみます。
    さてさて、日焼けをして帰ると・・・・

    息子のお気に入りシーンは、最初の電車に乗っていくところ。
    海の家で、カレーとラーメンを食べるところ。
    です。
    まだ海水浴未経験の息子。
    今度の夏は、海水浴デビューさせて、アカさんの話でもしてみようと思います。

    きんぎょシリーズの中でも、読みやすい、分かりやすい一冊だと思います。

    掲載日:2008/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 金魚の甲羅干し!?

    金魚のあかさんがフーちゃんと海水浴に出かけるお話です。

    金魚が甲羅干しになったり、日に焼けたりと、なんとも面白く描かれています(笑)

    そして、日焼けしたあかさんが脱皮までするなんて!
    奇想天外な展開に目が離せません(笑)

    夏にはもってこいの一冊です☆

    掲載日:2008/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • カワイイあかさん

    このシリーズの存在は知っていたのですが
    実は読んだのは初めてです。
    いっしょにかいすいよくに連れて行って〜〜なんて
    おねだりしちゃう、きんぎょのあかさんがとってもカワイイです!
    さらに泳いで泳ぎまくって日焼けしてしまったあかさんの
    七変化(?)にも注目ですよ。
    いっしょに泳いだ金魚のクロくんとの浜辺でのエピソードもとってもほのぼのとしていて楽しかったです。
    何かわら半紙を思わせるページの背景にレトロ感が漂っていてすごく好みです。

    掲載日:2007/08/24

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット