十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ぐうぐうぐう」 みんなの声

ぐうぐうぐう 作・絵:五味 太郎
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\951+税
発行日:1982年7月25日
ISBN:9784579401581
評価スコア 4.26
評価ランキング 13,874
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

45件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • ぐうぐうぐうって、ずーっと続く

    五味さんのかわいらしい一冊。
    面白可笑しく、ほのぼのとした話です。

    ぐうぐうぐうって、くじらがずーっと寝てます。寝ながら海を漂います。
    くすぐられても、乗っかられても、嵐が来たって寝てます。
    とうとう、島にぶつかって目を覚まします。

    31ページありますが、見開きでぐうぐうぐうって繰り返しが続き1歳後半でも楽しいかもと思いました。若干、絵が小さいので赤ちゃん向きではないのですがかなり繰り返すので息子も大喜びです。
    なんで起きないの〜って笑いながら見てます。
    寝ている間も、色々な動物や熟語等がでてきますので語彙を増やすのもいいと思います。

    掲載日:2016/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆったり

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    3歳3ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    何があってもぐうぐうぐうと眠るくじらくん。
    繰り返しが楽しいお話し。
    何とものんびりまったり、ゆったりとした時間が流れます。
    子育てにばたばたする毎日ですが、この絵本を子供たちと読むといい感じに気が抜けて良いです!

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • くじらくーん!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ぐうぐうぐうと眠ってばかりのくじらくん。
    周囲はいろいろとにぎやかですが彼の眠りっぷりのすごさに脱帽です(笑)。
    たぶん、くじらくんはどこかで起きるのだろうけど、いったい何でどうやって起きるのかな?と思いつつ読みました。
    リズムよく読みやすかったです。
    ここまで眠れるのも幸せだろうなーと思います。

    掲載日:2015/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり乗り物!?

    「ぽぽぽぽ」のお話に続き、「ぐうぐうぐう」のお話も読んでみました。
    私は可愛い鯨くんがお気に入り。
    周りで何があっても、気持ちよさそ〜に眠る鯨くん。
    でも、息子は、「あ、ふね〜」「ととーき(飛行機)!」
    「また、ととーきだぁ!!」と、鯨くんそっちのけで、
    出てくる乗り物にいちいち喜んでました(笑)さすが男の子☆

    掲載日:2013/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おねぼうなくじらさん

    五味太郎さんの素敵なイラストが大好きな私ですが、この絵本は娘も大好きなようです。
    「こわいがきても ぐうぐうぐう」
    「やさしいがきても ぐうぐうぐう」
    という文章もとっても素敵。
    簡単な文章なので、すぐに覚えて一緒に「ぐうぐうぐう」と読んでいます。コミュニケーションもとりやすい絵本だと思います。

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぐっすり

    何があっても「ぐうぐうぐう」
    眠り続けるクジラですね。
    「いつまで寝ているのー」と心配になりながらも、なんだか、のんびりした気持ちになってきました。
    ゆったりと眠りに誘われたので、おやすみ前にはぴったりだと思います。

    掲載日:2012/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分でも読みやすい絵本

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    2歳4カ月の息子と読みました。
    「ぐうぐうぐう 友達きても ぐうぐうぐう ブルルルルときても ぐうぐうぐう」
    息子が自分でページをめくりながら、一人で読んでいました。
    数回読んだだけでも、とても覚えやすく親しみやすい絵本のようです。
    何が起こってもぐうぐう寝ているクジラ。とっても癒されるクジラです。
    寝ているクジラの周りで物語が進んでいき、いつ起きるのかな?と思っていると、なるほどな展開に。
    2歳ぐらいからとてもお勧めだと思います。

    掲載日:2012/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 忙しい大人にもいいかも

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    病院の待合室に置いてあり、五味太郎さんの作品だったので、息子と読みました。

    暑中見舞いはがきにでもしたくなるような可愛くて色遣いも素敵な絵です。
    内容は、単純で文章も1ページに一言ずつです。
    日々忙しく時間に追われている大人が読むと、とても気持ちがゆったりしてくると思います。私もその一人です。

    4歳の息子にはやや物足りなかったようなので☆3つです。

    掲載日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 悠然と寝てます

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子10歳、男の子7歳

    ぐうぐうぐうというのは、くじらの寝ている様子です。
    何があっても起きないクジラ君・・思わずにんまりしてしまいます。

    五味さんのかわいい絵、このシチュエーションにのんびりした気持ちになりました。
    くじらくんには、やはり悠然と寝ていてほしいものです。

    小さい子の初めての本にもおすすめですし
    お話会の導入はおまけにも、今の季節に夏らしくていいと思います。

    掲載日:2011/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 映像から・・・

    五味太郎さんのDVDにこの話が

    入っていて、かなり気に入ったようなので

    図書館で借りてみました。

    一緒に『ぐうぐうぐう!』と

    言いながら楽しく読めました。

    掲載日:2011/06/06

    参考になりました
    感謝
    0

45件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.26)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット