だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

いもむしけむし」 みんなの声

いもむしけむし 作:澤口 たまみ
絵:藤枝 つう
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\838+税
発行日:2003年02月
ISBN:9784834019339
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,267
みんなの声 総数 3
「いもむしけむし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かがくのとも

    かがくのともが好きなのでこの絵本を選びました。タイトルの文字が毛虫を意識して書かれているのがユニークで良いと思いました。主人公が自然と仲良しな様子が伝わってくる描き方が素晴らしいと思いました。細部までしっかりと観察する目を持っている主人公がかっこよかったです。楽しみながら学ぶコツとは何かを教えてくれる絵本でした。写実的な描き方も良かったです。

    掲載日:2009/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ!でもギブアップ!

    • まりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子14歳

    タイトル通り、まさに毛虫・毛虫・毛虫・・・です。
    お話の中で触っても大丈夫なものと悪いものをとってもわかりやすく説明しています。
    虫好きの子どもさんにはお薦めです!
    私は途中で体がかゆくなってきました(笑)が
    それだけよく描けているっていうことですよね。

    掲載日:2006/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ためになる本ですね

    絵本のよさがすごくでている一冊です。
    今の季節新緑がよくこの本の絵は緑が多くそれに文の表現もリアルで詳しく。
    子供に虫の本を読ませてあげるなら本当にお勧め。そして最後に保護者様への文は私自身えーそうなんだと勉強になりました。

    掲載日:2003/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット