あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

紙芝居 これな〜んだ」 みんなの声

紙芝居 これな〜んだ 作:きむら ゆういち
絵:きただ てつや
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2004年01月
ISBN:9784774603346
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
「紙芝居 これな〜んだ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読みすすめていくと…

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    私は読み手だったのですが聞き手の場合はまさに「これなーんだ?」って気持ちになる紙芝居だと思いました。
    最初はへび?と思っていても読みすすめていくと実はわにだったり、本当はいったいなんだろう?と思ってしまいますね。
    しかけが面白いです。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • なにになるのかな?

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    幼稚園の未就園児教室で、この紙芝居を読んで
    いただきました。

    紙芝居のはじっこに次の場面につながる絵が
    描かれています。
    その絵が、次の場面で思っていたものと違うものに
    変身するので、子どもたちは次は何になるのかな?
    と考えて、答えをいろいろ答えていました。

    中には、次の場面になる前に正解が出てしまい、
    読んでいた保育士さんは半ば強引に、正解ではない
    『ろうそくだね〜!』と言っていました。
    子どもは鋭いので、ネタバレしてしまうことも
    ありますね〜。

    ケースが枠になっていて、はじっこを生かせるように
    使いやすくなっているのには、感心しました。

    息子は『もっと見たかった〜♪』と言っていたので、
    図書館で借りることにしましたが、借りられていました。
    人気の作品です!

    絵がとてもはっきりしているので、見やすいです。
    2歳前後のお子さんから楽しめると思います。

    掲載日:2010/11/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット