だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

つまんでごらん」 みんなの声

つまんでごらん 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\583+税
発行日:1992年12月
ISBN:9784031321600
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,192
みんなの声 総数 6
「つまんでごらん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 五味太郎さん

    五味太郎さんの作品が好きなのでこの絵本を選びました。背景が黒色なのが娘の好奇心を引き出してくれました。表紙に”てのひら絵本”と書かれている通り、ちょうど手の平に乗るサイズなので娘でも簡単につかむ事が出来ました。丸い穴があいているのが作者の遊び心を表現しているようで嬉しくなりました。娘も本に穴があいている事に興味津々で楽しんで読み事が出来ました。遊びながら学べる素晴らしい絵本でした。さすが五味太郎さんだな!と思いました。

    掲載日:2008/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • つまんであそべます

    手のひら絵本で、手を入れて遊べます。

    親子のスキンシップになります。携帯するのにバックにはいって便利です。

    孫が、黒にとても興味を示し真剣に見てます。

    なんだか、不思議なんだけれど、黒が好きなんでしょう・・・・・。

    五味太郎さんは、仕掛け絵本が得意だから、穴あけ絵本も上手く出来ていると思いました。

    掲載日:2008/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きな絵本

    こーんなにも大好きなのに、もう絶版だそうです。
    図書館で借りてきたらすごく気に入ってしまって買ってあげようと思ったらすでに絶版でした。

    指を入れる穴が2つと、次々につ「つまんでごらん」とスープだったり、ネジとナットだったり出てきます。
    最初は正直「え?これだけ?」と思いました。
    でも娘はお気に入りで「ちゅまんでごらん」と何度も繰り返していました。
    絵本だけど、絵本じゃない。
    おもちゃのように読める絵本です。(うまい表現ができなくてもどかしいのですが)
    よく見てみると、ネジのページでは思わず指先に力がこもったり、ヌイグルミの時は優しく持ったり、娘なりの「つまんでごらん」があることに気付きやっぱり五味太郎さんはすごいなと感心しました。
    いつか再出版されることがあればうちの本棚に並べたいです。

    掲載日:2008/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 指先遊び

    • ほんともさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子2歳、女の子0歳

    真っ黒い絵本って珍しいですよね?黒地に白文字、丸い穴が2つ・・見方を変えれば、かなり不思議な絵本?!
    でも、子供は指先の動きに夢中!!0歳の妹も、一生懸命に目で追っていました。ただ、パパの指は太くて入らない〜(笑)

    掲載日:2006/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4歳でもバカ受けです〜

    • 洋梨さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    どっちかと言えば、赤ちゃん向け絵本なんですが、
    4歳の娘もバカ受け〜〜!
    一人で読みながら、ゲラゲラ笑っています。

    この絵本、、、2つ、穴があいてます。
    つい、「ぐりぐり、、、」と、指を入れたくなります。
    皆さんも、入れてみて下さい!

    4歳になって、スムーズに文字が読めるようになったら、
    赤ちゃん向けの、割と文字の少ない絵本を、どんどん一人で
    読むようになりました。
    中でも、五味太郎さんの作品は非常に反応がよく、
    「つまんでごらん。ごみ、たろう〜〜!ギャハハハハ〜〜〜!」
    と、表紙だけで、すでにゲラゲラ大笑いしてます。
    (五味さん、すみません、呼び捨てにしてしまって)

    コンパクトサイズなので、持ち歩けるのも魅力です。
    オススメです!

    掲載日:2006/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遊びながら読めます

    • えみわたさん
    • 20代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    手のひらサイズの絵本です。絵本に穴が開いていて、実際に自分の指を使って描いてある絵をつかめるようになっています。子供と一緒に摘まみあいこをして読むと「きゃはきゃは」笑ってくれます。スキンシップをかねて読んでみてはどうでしょうか。

    掲載日:2002/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット