ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

しげみむら おいしいむら」 みんなの声

しげみむら おいしいむら 作・絵:カズコ・G・ストーン
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2004年03月
ISBN:9784834009965
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,269
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 登場するキャラが多いのが難点

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    やなぎむらシリーズだと思って読んでしまった我家。
    でも、これって、やなぎむらの住民の登場場面は最後にあるものの、別の村のお話で番外編といった趣の作品でした。

    お話は、やなぎむらの隣町のしげみむらに、「のはらのおかしや」がオープンするところから始まります。
    登場する村の住民の数が多くて、その名前が長いのでなかなか区別が難しいかも知れません。
    逆に言えば、ダンゴムシまでいて、虫好きのお子さんにはたまらないはずでしょう。

    相変わらず絵のタッチは、色鉛筆使いの優しいもので、見ているだけで心地よくさせてくれます。
    今回はストーリーも、仲間たちが協力しあうシ−ンがふんだんにあり、雨が降って二匹のハチが墜落してしまうという大きな山場もあって、絵と文とも楽しめることでしょう。

    今回登場の仲間たちで別シリーズを組んでもいいくらいの、素敵なキャラクターが一杯の作品ですので、オススメです。
    文字数がとにかく多いので、幼稚園児ぐらいが対象として望ましいかも知れません。

    掲載日:2008/08/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • やなぎむらのおはなしシリーズ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    やなぎむらのおはなしと思って借りましたが、タイトルにもあるように中身はメインとしては「しげみむら」のお話ですね。「やなぎむら」もちょっとですが、登場するのは嬉しかったです。
    しげみむら、というものもあるのですね。こちらもすてきな村だと思いました。
    「やなぎむら」を知らなくても楽しめますが、やはり「やなぎむら」を知っていると子供の反応がちょっと違うと思います。

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • お菓子屋さんなので女の子にも!

    我が家の4歳幼稚園の娘は,カズコGストーンさんの虫達のシリーズが大好きです。
    今回はおいしいむらということで,お菓子屋さんがまた可愛く娘にはとても興味深かったようでよく見入っていました!
    草の上に生きる虫達の小さな世界が描かれている素敵なシリーズですね。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子も好きなお話

    昆虫の絵本となると、女の子はどうしても苦手だったりしますが、この「やなぎむら」シリーズは違っていますね。
    どのキャラクターもかわいくて、絵の雰囲気も優しい感じです。
    特に今回は、おいしそうなお菓子が登場することで、ますます惹き付けられていたようです。

    掲載日:2014/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 地味だと思っていたけど・・・

    やなぎむら、しげみむらシリーズ。
    名前は知っていたけど、絵のテイストが地味で好みじゃないわ!と
    思って手に取ったことはありませんでした。

    でも、図書館で、息子が「あっ、これ保育園にあるよ、借りたい!」と言うので、
    「はいはい・・・」という気分で読み聞かせました。

    おぉぉ〜、人気のある絵本は、やはりすごいんだ〜。
    息子はもちろん、母親も子のシリーズのとりこに。

    地味だと思っていたのは、基本的に緑ばかりの虫たちのむらを
    忠実に描いていたからなんだと気が付きました。

    虫たちの作るお料理はとっても魅力的です♪
    もっと早く手にとっておけばよかった、と後悔するほど素敵な本でした。

    掲載日:2012/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さな世界がにぎやかに

    『サラダとまほうのおみせ』を読んだあとに、こちらも読みました。前作ではヤナギの木の下のやなぎむらが舞台でしたが、今回はその近くにある「しげみむら」のおはなし。「おいしいむら」と呼ばれるほど、そこに住むみんなおいしいものをつくることができます。「のはらのおかしや」がオープンし、やなぎ村へバースデーケーキを届けることになりました。
    今回も、たくさんの虫が登場します。こがねむしのブンブンさん、だんごむしのコロコロさん、くさかげろうのミドリさん、おとしぶみのツツミさん、はちのチークリファミリー。近くの村からはもんしろちょうのホワイトさん、しじみちょうのムラサキさん、かみきりむしのシマシマさん、タテジマさん、とんぼのピューさん、くものセッカチくん、カブトムシのツノイチさん、こおろぎのリンさんがおみせにやってきて・・・とてもにぎやかです。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 行ってみたい、村です

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    「やなぎむら」シリーズなのに
    違う村のおはなしのようで・・・

    と、読み進めて行くと
    しっかり繋がりが出てきます

    蜜関係の為
    お花がいろいろ出てきます
    その絵のページは素敵ですよ

    ほたるホテルで登場した虫さんたちも出てきます

    工夫する
    協力する
    事件があっても、助けてくれる人・・・ではなく
    生き物!が居てくれる
    安心出来る作品です

    掲載日:2012/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • タイトルや絵を見た時、あまりパッとしない絵本だと思ったのですが
    読んでみると、とても温かい気持ちになれる絵本だと思いました。

    夏のお祭りを連想させる、美味しそうなお店が並び
    どれも美味しそうです。

    後半の、ありさんへケーキを届けるところなどは
    ハラハラドキドキしましたが、ハッピーエンドで終わるので
    聞いている子供たちは安心してお話を楽しめます。

    ケーキの絵も、いかにもというケーキでなくて
    素朴な感じで、雰囲気がよかったです。
    この絵本の絵はみんな素朴で、温かみがあり
    媚びていないので、素材の良さが手に取るように伝わってきます。

    読んであげるなら年少さん(4歳)くらいからでしょうか。
    男の子はパッとしなくて自分からは手に取らないかもしれませんが
    お母さんが誘って読んであげたら、楽しんでくれると思います。

    絵が小さく細かいので、読み聞かせ向けではなく
    自宅で親子で楽しむ絵本という感じです。

    掲載日:2011/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • むしになりたい

    しげみむらの「のはらのおかしや」さんのなんておいしそうなこと!
    むしになって、みつあめや、かふんだんご、はっかすいをかいに
    いきたくなってしまいます。
    ちょっと小さな子どものおままごとみたいな雰囲気もあって、
    かわいらしいなあとも思います。
    チークリくんとチークリちゃんが一生懸命、やなぎむらに届けた
    ありのぼうやのためのバースデーケーキも素敵。

    掲載日:2011/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • これなら食べられる

    虫の話のシリーズということで気になって借りてきました。

    しげみ村の住民たちが、自分たちが集めたおいしいもので「おかしや」を開く話です。蜂の花粉団子とか密飴、はっか水とか、人間が食べても美味しそうなものばかりでした。

    ただ、登場する虫の数が多くて、名前が覚えきれませんでした。また、馴染みのない虫もいて、絵を見ながらどれがその虫か特定するのも大変でした。

    掲載日:2011/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット