しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ポットくんとミミズくん」 みんなの声

ポットくんとミミズくん 作:真木 文絵
絵:石倉 ヒロユキ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2006年03月
ISBN:9784834021851
評価スコア 4.84
評価ランキング 112
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

42件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 科学の絵本としても秀逸

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    我家で大人気のポットくんシリーズの中で一番最近の作品になります。
    一言で言えば、他のポットくんシリーズよりも、科学の絵本としての色彩が濃いということです。

    主人公もポットくんというより、ミミズくんの方にスポットが当てられている感じです。
    でも、相変わらずポットくんの動きは、最高に楽しめます。
    寝ているとことか、ミミズくんとの出会いでの驚く様子なんて人目見ただけでファンになる人も多いと思いますよ。

    土の中でのミミズの動きとか役割とかが、こんなにわかり易く説明してあるのですから、小学校の低学年の必読書と言って差し支えないと思います。
    絵とストーリーの良さに加えて、科学の要素も盛り沢山なので、子供だけでなく大人の絵本としても十分読むに値する絵本です。

    掲載日:2007/09/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 奥が深いミミズの生態

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    小学校のおはなし会用に科学絵本を、とセレクト。
    植木鉢のポットくんがミミズくんに出会い、ミミズの生態を知るという趣向です。
    枯葉を食べるという事、前進の仕方など、なるほど、です。
    雌雄同体で、卵の産み方も独特です。
    土を食べ、栄養いっぱいのウンチをし、土をかき混ぜ、植物の成長を促す働きをするのですね。
    擬人化はされていますが、内容はしっかりしているのがうれしいです。
    巻末にはさらに詳しい解説もあります。
    こどもたちにも、ミミズを観察するきっかけになると思います。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強になりました

    6歳4歳の娘たちに読みました。とーっても勉強になりました。ミミズくんってすごいんですね。私は「ミミズ」と聞くだけで「やめて…」という感じだったんですが、ミミズってこんなことしてくれてたんだ。だからお花もきれいにさくんだと初めてしりました。これから温かい目でミミズを見ないとなーと思いました。ミミズには雄雌がない。雄と雌が体の中に両方入ってるということもビックリ、お話なのに、科学のお話のようで楽しく読めました。とってもいいです。

    掲載日:2014/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ミミズの生態が良く分かる!

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子7歳、女の子4歳、

    ポットくんは植木鉢。
    とってもかわいらしい顔をしています。
    ミミズくんは、ポットくんとおしゃべりはしますが、普通のミミズです。

    ミミズにはひとつの体に雄と雌の性質が両方入っている、と聞いたことはあったのですが、卵を産むには1匹だけでは産めないそうです。他にも、ポットくんとおしゃべりしているミミズの様子を見ながら、ミミズの生態を勉強することができます。

    ちょっと敬遠しがちなミミズですが、土にとってはとても大切な生き物。
    少し見る目が変わってきます。

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しみ方色々

    • クマトラさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子1歳

    お話として、図鑑として何度も読みました。
    ミミズの生態、今まで知らなかった事が残念。
    ずいぶんお世話になってるんですね。
    ニョロニョロが苦手だったけど、愛らしく感じるようになりました。
    ポットくんシリーズの中でミミズくんが一番好きです。
    出会った時に優しく見守れるようになりました。

    掲載日:2010/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • みみずに・・・

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    何かの冊子におすすめ絵本として紹介されていたのを見て購入しました。
    ミミズくんと植木鉢のポットくんの会話を通して、ミミズの生態が可愛らしい絵で、でも、詳しく描かれています。
    物語としても楽しいですし、ミミズの生態には大人でも興味深々、関心しながら読んでしまう絵本です。
    キャラクターが可愛らしいこともあり、虫関係が苦手なママさんでも読みやすいと思います。
    ミミズの生態やミミズが畑や花壇を栄養たっぷりのいい土にしてくれていること、そんなことを子供にもわかりやすく伝えてくれる絵本です。
    虫や生き物が好きな子でも、そうじゃない子でも、楽しく読める絵本だと思います。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛しいミミズくん

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    新興住宅地に立っている我が家の庭は、かっちかちのひどい土です。
    それでも耕して腐葉土をすき込んだりしているうちにミミズくんが増え、いくらかマシになってきました。
    庭で作業をしていてミミズくんを見かけると興味津々の娘たち。
    殺しちゃだめよ、とは言うものの、何故だめなのかきちんと説明してこなかったのですが、この絵本を読んで納得したようです。
    私にも勉強になることがたくさんありました。
    絵がかわいらしいので、きっとミミズ嫌いさんでも大丈夫ですよ。
    私はこの絵本を読んで、我が庭で頑張ってくれているミミズくんたちが、ますます愛しくなりました。
    ポットくんシリーズ、順番に読んでいきたいです。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「でてきた!」

    ミミズって卵を産むんだーと今更ながら知りました。
    息子はポット君のおしりからミミズが入ってきたところがおかしかったみたいで喜んでいます。
    できれば生き物に対して偏見を持たずにいてほしいと思います。
    でもミミズって本当はこんなに可愛くないですよね・・・

    掲載日:2010/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ミミズは殺しちゃダメ

    ミミズは土にとって大事なお仕事をしてる事が分かりやすく
    物語にしてあります。
    我が家にも庭に小さな畑があります。
    ミミズが出てきた時「殺しちゃダメだよ」と教えるのに
    この絵本を思い出してくれるといいなと思います。

    掲載日:2010/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • かがくのとも

    かがくのともが好きなのでこの絵本を選びました。以前にも同主人公が登場する作品を読んだことがあるので親近感が湧きました。この絵本を読むことでミミズがいかに大切な役割を果たしているのかを分かり易く学べるのが良いと思いました。解説も丁寧で愛らしい絵とマッチしているので楽しく読めました。巻末の詳しい解説も勉強になりました。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

42件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おふろだいすき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.84)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット