たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ぼく、グジグジ」 みんなの声

ぼく、グジグジ 作・絵:チェン・チ−ユエン
訳:宝迫典子
出版社:朔北社
本体価格:\1,400+税
発行日:2004年09月
ISBN:9784860850180
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,474
みんなの声 総数 3
「ぼく、グジグジ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 産みの親より育ての親ですね

    グジグジ わに?
     はじめは、かいじゅうの子かと思いました。

    みにくいあひるの子に似たお話ですが・・・・

    アヒルのお母さんは、クレヨン しまうま つきのひかりとおもしろい名前をつけて、最後にグジグジと名付けてみんなと姿形は違うのに みんなと同じように、育てました。

    お母さんアヒルに甘えている みんなの姿が 安心しきっていてさすがお母さんはどっしりとして 肝っ玉がすわっているな〜

    作者はこの事を 大切にしていて、子育てとはを、伝えたかったのでしょうかね?

    グジグジは ワニだと仲間がいうのです。しかし・・・・

    ワニの仲間が アヒルを食べるとおどかすの、はじめは悲しみますが、お母さんの愛情をいっぱい受けて育てられたので、心が素直ですね

    みんなでわにをやっつけるの、 グジグジの案でね。

    みんな大喜び、 アヒルワニとして今でも幸せにいるんだって。

    よかったね! グジグジ 

    産みの親より 育ての親と言われる そのままのお話です。

    絵もかわいいし 一番好きなのは、 お母さんアヒルに絵本を読んでもらっている場面です。

    何だか しあわせを感じます!

    チェン・チューユエンさんの 他の絵本も読んでみたいです。

    掲載日:2009/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • えらいな〜かあさんアヒル

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    自分が産んだたまごと、まったくちがうたまごでも、気にせず温めて、
    アヒルとはまったく違う外見の子どもでも、名前までつけて他の子と同じように育てます。
    みにくいアヒルの子は、同じ鳥なのに追い出されてしまうのに。。

    作者は、みにくいアヒルの子のような、外見での差別がいやだったのでしょか。
    もっと、現代にあったお話にしたかったのでしょうか。

    グジグジがやっつけたワニたちが、ほんとの兄弟かもしれないと思うと切ないです。

    掲載日:2007/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 影の主役はお母さん?

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子9歳、女の子4歳

    台湾の絵本作家の本は初めて読みました。
    アジア的というより、西洋風な香りがしました。
    ワニの子供グジグジは、卵の頃に風に流され、偶然アヒルの巣で生まれ、母さんアヒルに他の子供達と同じ愛情で育てられたので、すっかり自分も「ちょっと姿の違うアヒル」、くらいに思ってくらしていました。
    ある時、他のワニ達に出会い、自分(グジグジ)がワニだといわれて、ショックをうけます。
    そして、自分の家族だと思っていたアヒル達をワニの仲間の餌として誘い出せと、持ちかけられて悩みます。
    最終的にグジグジは、ワニたちをやっつけるいいアイディアを思い付き、アヒルの家族を守ります。
    これはグジグジが、主人公のお話だけど、本当の主人公はグジグジのお母さんではないでしょうか?
    もしも、グジグジのお母さんが、あの「みにくいアヒルの子」と同様、他の子と違った態度をとって育てていたら、この物語の結末は違っていたでしょうね。

    掲載日:2005/01/11

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット