せつぶんワイワイまめまきの日! せつぶんワイワイまめまきの日! せつぶんワイワイまめまきの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、節分の知識も学べる!
Pocketさん 40代・ママ

豆まきのことをよく知ろう
子どもと一緒に豆まきをする行事として、…

マスク小学校サメマスク 」 みんなの声

マスク小学校サメマスク 作:宇都木美帆
出版社:ペック工房
本体価格:\950+税
発行日:2010年08月
ISBN:9784811387116
評価スコア 4
評価ランキング 20,392
みんなの声 総数 2
「マスク小学校サメマスク 」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 久し振りに本屋を徘徊していると、「あれ? これは息子の先生のお薦め本『チキン
    マスク』の新しいやつじゃない?」と発見して、手に取りました。

    チキンマスクは、何にも出来なくて自信喪失のぼくがマスクをかぶると色々出来る
    ようになり、でも、こんなのぼくじゃない!と気付く話でしたが、こちらの話は、
    自分を上手く表現できない、いわゆるコミュニケーションに問題のある子の話でした。

    いつも悪たれ口をたたいてしまうサメマスク... でも、ようやくクラスメートに
    仲間に入れてもらうことが出来たのに、わざとじゃないのに、そのボールを川に落と
    してしまって、また悪たれ口をたたいてしまいます。でも、今回は、一生懸命、毎日
    毎日、一人で失くしてしまったボールを捜します.... という話でした。

    ストーリーとしては、よくある話です。でも、サメマスクの気持ちが読み手には
    すごく伝わってくるので、“ああ! ボール、どうか見つかってくれ〜!”
    とか、“ああ、カブトマスク、どうかサメマスクの気持ちを受けとめてやって!”
    と、とにかく応援してしまっている自分がそこにいました。

    とてもいい話だと思います。
    蛇足ですが、作者の宇都木(現役の小学校の先生だそうです)さんは、このサメマスク
    を先にこの世に出版させたかったそうです。きっと、すごく生徒によりそってくれる
    先生なんだろうなぁ。是非、お会いしてみたいです。

    小学生に是非、お薦めです。読んでみてください。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気付くことの大切さ

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    「チキンマスク」「ハムマスク」が
    衝撃的なのに比べ
    これは、日常的にある風景な感じ
    どこの学校でもありそうな感じです

    カバーに「サメマスクさんから一言」があり
    それを最初に読んでしまうと
    かわいそうだな・・・って
    自分でわかっているのに
    なかなか素直になれない
    辛いですよね

    他の2冊のあとがきのようなところにある
    「ひとりひとり違っているから面白い」
    の通りです

    自分のことを知ること
    相手の気持ちに気付こうとすることの
    大切さを気付かされます

    掲載日:2011/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット