あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

あした7つになれますように」 みんなの声

あした7つになれますように 作・絵:藤川智子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年10月
ISBN:9784265070466
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 頑張れ、六才!!

    このお話は、明日で7歳になる女の子がちゃんと7歳になれるように天神様の所に7つのお札を集めて持って行くというお話でした。毎ページ色々な柄のお札が隠れていて、意外に探すのに苦戦していました。うちの子の子の絵本を読み終わったので無事7歳になれそうです(笑)

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 日本古来のアレコレがギュギュっと詰め込まれています!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子8歳、女の子5歳

    女の子が七五三を迎えるにあたり、「とおりゃんせ」の歌詞にあるように、天神様にお札をおさめる冒険に
    出かけるお話です。とはいえ、行きはよいよい帰りは怖い〜と歌詞にあるような、暗くて怖い感じは一切なく、
    明るいタッチの絵に、日本のアレコレがビッシリと、愛らしく描かれています。愛らしくがポイント!

    七五三やお札をはじめ、日本昔話の登場人物や、暦、十二支など、日本ならではのものが、すべてギュギュっと
    盛り込まれていて、ページの隅から隅まで眺めて楽しむことができます。

    日本の伝統を知るうえで、最初に一歩となるような、子どもにはもちろん、大人にも読みごたえ(見ごたえ)の
    ある、おすすめの絵本です。

    掲載日:2012/03/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット