ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

だめだめ、デイジー」 みんなの声

だめだめ、デイジー 作:ケス・グレイ
絵:ニック・シャラット
訳:よしがみ きょうた
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年
ISBN:9784338126298
評価スコア 4.23
評価ランキング 15,361
みんなの声 総数 21
「だめだめ、デイジー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 子どもは親を見ています

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    3歳と5歳の子に読みました。
    デイジーにだめだめと注意するママ。しかし、注意するたびに、「ママもしていた」と返されてしまいます。うーん、私も覚えがあります。子どもって親を見ているのですよね。この良い手本となれるように親はしないといけませんね。

    掲載日:2016/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 憎たらしいけど よくわかる。

    子育てを終え、
    いまになって余裕を持って
    いろんな絵本を私自身が楽しんでいるところです。

    デイジーの言うこと、
    ひとつひとつ 憎たらしいですね(笑)
    でもちゃんと 真顔で理由を言うママ(いいわけですが)

    黙ったり 怒ったりするより
    この会話することが大切だと思いました。

    育児真っ最中の頃の
    私が読んだら冷静にそう思えたかはわかりませんが。

    こうして子供と会話をすること、
    とても貴重な時間だったと思っています。

    子育て真っ最中の長女が
    その二人の子供たちとの関わり方を見ていると、
    過去の私を見ているようで
    恥ずかしくなったりすることもあるのですが、
    このデイジーとママのように
    いっぱい いっぱいおしゃべりしてほしいと思います。

    悪い子なのではなくて、
    子供らしい言い方だと笑って
    受け止める おばあちゃんになりたいな。。とも思いました。

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく、深く反省

    ああ・・・、思い当たることがいっぱいです。

    子どもの一挙手一投足が気になって、あれこれ口うるさく注意してしまうことがよくありますが・・・。

    「じゃあママはどうなの?」って切り返されると、確かに「・・・。」
    そして子どもって、実によく見てるんですよね!
    読んでて、苦笑いの連続です。

    子は親の鏡。まずは、わが身から。
    楽しく、深く反省しました!

    掲載日:2014/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • にくたらし〜(笑)

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、男の子4歳

    前に「デイジー、スパイになる」を読んで、
    デイジーの小憎らしさがツボだった息子たちにと借りてきました。

    いきなり鼻をほじってる表紙からなので、
    また生意気なこと言うんだろうな〜と思いながら読み始めました。

    鼻をほじっちゃだめっていえば、だってママだってと返す。

    注意されても、ママだってと返すから
    子供たちもニヤリとします。

    こちらの気分がいいときはママのようにできるけど、
    そうでなかったら怒っちゃうでしょうね〜。

    でも、こんな風に出来るように余裕を持たなきゃ♪

    ラストのおしおきだけなら、いつでも出来ますけどね。

    掲載日:2012/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供って見てるんですよね

    だめだめ・・
    といつもママに言われているデイジー。
    だけどママだって同じ子としているの知っているよ!

    子供の観察力や記憶力には
    たまにドキッとさせられるものですが、
    まさにそんな絵本。

    デイジーとママのやりとりが
    かわいらしいです。

    掲載日:2011/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもは親を見て育つ

    子どもにあれこれ説教しても、実は自分がやっていることをまねしているだけだったりして…。
    そのくせ、親は必ず弁解するのです。
    この絵本はそんな小話のオンパレード。
    しかもお母さんの弁解はかなり苦しい。
    笑ってばかりいないで、自分を見直さなければね。
    って絵本を面白おかしく読んでいる我が身を見直すのです。
    それでもこの絵本の母子は結構やりとりを楽しんでいるふうです。
    これもコミュニケーションだと考えると少しリラックス。
    口うるさいだけの親は嫌われますから…。

    掲載日:2011/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんだってね

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    いたたたた。
    私も娘に対して、偉そうにあれこれと指示をしたり、ダメだしをする母親です。
    でもデイジーのように、もしも娘に冷静に切り返されたならば・・・。
    デイジーのママのようにユーモアで返すことができるかな?
    「関係ないでしょ!!」なんて怒鳴るようでは最悪ですよね。
    いつか子どもにやり込められる前に、心の準備のために読んでおくといいかもしれません。

    掲載日:2010/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモアで切り返す

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子14歳、女の子12歳

    デイジーがはなをほじくっているサイケデリックな表紙から、デイジーがまた何かやらかしてくれるんだなと期待がふくらみます。

    「だめだめ、デイジー」とママにいわれるたびに、「だって、ままだって!」とデイジーがいいかえすのです。
    「いつ?」とママがきいても、いつだったのか答えられてしまうので、ママも立場がありません。

    考えてみれば、自分が子どものときにも、大人だってしているじゃないか、と思うことがあっても、我慢していたときが多かったように思います。今の子どもたちもそうじゃないでしょうか。

    だから、率直に思ったことを口にできるデイジーの姿を見ていると、あんな風に親に言ったって構わないんだ、と思い、ちょっと曇っていた心も晴れやかになっていくかもしれませんね。

    そうなると、親も対抗策を考えなければいけませんが、デイジーのママのようにユーモアで切り返せると良いなと思います。

    掲載日:2009/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 侮れない子どもの目

    • YUKKOさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子11歳、女の子9歳、女の子6歳

    昔、ケス・グレイさんの「ちゃんと たべなさい」を気に入って
    よく図書館で借りていた長女が、同じ作者さんの作品だからと
    借りてきた1冊です。

    「だって」という言葉、大人も子供もつい使いがちですよね。
    この本のデイジーとお母さんのやりとりって、
    どこの家でも日常に起きていることで、共感を呼びやすいと思います。

    そして、この「だって」の後には「〜なんだもん」と
    自分を擁護する言葉が続きます。みんな自分を理解して欲しいんですよね♪
    相手を思いやる大切さについて、ふと頭をよぎった作品でした。

    掲載日:2009/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • どっちもどっち

    ママがよしなさいって言うと
    デイジーは、だってママだって・・・・

    う〜〜〜ん、耳が痛くなるお話ですね(笑)
    子供って本当に大人のやること、いうこと
    よく観察していますね。
    やって欲しい事はなかなかまねてくれないのに。

    この絵本を読んで、息子のだってを
    よく聞いてみようと思いました。
    二人でだって、だってって言いあって
    笑いました。
    ほのぼのするお話です。

    掲載日:2009/07/31

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット