雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

ありがとう、チュウ先生」 みんなの声

ありがとう、チュウ先生 作・絵:パトリシア・ポラッコ
訳:さくま ゆみこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年06月
ISBN:9784265850389
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,210
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わたしは“ドノバン先生”押しです。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    「ありがとう、フォルカーせんせい」の続編です。
    作者の パトリシア・ポラッコ が“フォルカー先生”によって文字が読めるようになり、学校生活が一変した後のはなしで、
    さらに彼女が本格的に「絵を描く仕事」を選んだきっかけになった出来事が描かれています。

    タイトルには“チュウ先生”とありますが、チュウ先生のことばかり描いているかといえば、そういうわけでなく、
    むしろ私は、チュウ先生を紹介し、さらにポラッコの個性(「ディスクレシア」を克服したばかり)を尊重して、彼女に合った授業や試験をしてくれた“ドノバン先生”の方が印象的でした。

    気になったのが見返しの部分に描かれていたデッサンは、当時のポラッコの絵なのでしょうか?
    中学生くらいなのに、本当にすごいデッサン力です。

    作品を読んだときのパンチは「ありがとう、フォルカーせんせい」ほどではありませんが、見応えはあります。
    特に「ありがとう、フォルカーせんせい」を読んだ方にはお薦めします。

    掲載日:2016/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人の何気ない言動によって

    図書館のオススメ本のコーナーにあって興味を持ちました。
    ドノバン先生とチュウ先生との出会いによって、絵の才能を見いだされたパトリシア。しかし、ドノバン先生のかわりにやってきたスポールディング先生の対応によって、開き始めた未来に暗雲が立ちこめます。
    大人の何気ない言動によって、子供の可能性を伸ばすことも狭めることもあるのだと改めて感じ、ドキッとさせられました。大人も読んだ方がいい絵本だなぁと思いました。

    掲載日:2014/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 才能の育て方

    ポラッコが絵を目指した原点を描いた自伝的絵本です。
    ポラッコの苦手な部分、絵に対する才能、チュウ先生だけではなくドノバン先生との出会いがポラッコを美術大学に入学させ、絵を自分の生活そのものにしてくれたのですね。
    2人の先生は、ポラッコの才能とその育て方にとても重要な役割をしています。
    当たり前の先生では、こうはいかなかったでしょう。
    こどもの育て方にとても重要なことを語っていると思いました。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット