ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

おうさまになったネズミ」 みんなの声

おうさまになったネズミ 作:風木 一人
絵:せべ まさゆき
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年05月
ISBN:9784569685458
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,032
みんなの声 総数 12
「おうさまになったネズミ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ちっさい生き物でも

    ネズミとネコとキツネとトラの中で一番強いのは?
    もちろん一番強いのはトラ…ではありません。
    みんなの中の王様を決めていた時、突然現れた怪物。
    ちょっとした偶然もあって、ネズミが退治したことにより
    みんなの中の王様を決めていた時、突然現れた怪物。
    ネズミの王様が誕生。
    ネズミのようなちっちゃな生き物でも、
    やるときゃやるなー!っていうのを気づかせてくれます

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちっさい生き物でも

    ネズミとネコとキツネとトラの中で一番強いのは?
    もちろん一番強いのはトラ…ではありません。
    みんなの中の王様を決めていた時、突然現れた怪物。
    ちょっとした偶然もあって、ネズミが退治したことにより
    みんなの中の王様を決めていた時、突然現れた怪物。
    ネズミの王様が誕生。
    ネズミのようなちっちゃな生き物でも、
    やるときゃやるなー!っていうのを気づかせてくれます

    掲載日:2016/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勇気があります

    このお話は、森で一番偉い動物を決めていた時にモンスターが現れて、大きな動物たちがどんどん自分より小さな動物に「自分よりもあいつがえらい」と言って逃げていき、最終的にはねずみがモンスターに追いかけられていました。でも、ラッキーなことにこのねずみが飛ばされて落ちた先がモンスターの弱点の耳の上!これでモンスターは逃げていきました。結果オーライでもネズミが森で一番偉くなったのですが、うちの子は「たまたまやけど、よかったね!」と言ってネズミを祝福していました。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • うーん

    誰が一番強いか・・・。

    小さいものより大きいものが威張る。

    さらに大きいものがもっと威張る。

    それがたまたま逆転し、さっきまでの

    強者と弱者が入れ替わる。

    絵本なので楽しんで読めばいい話ですが、

    個人的にこういう争うというか、そういう絵本は

    好きではありません。

    なので一回読んで、もう読んであげたいと思いません。

    大人はこの逆転を笑って読めますが、

    子どもは一歩間違えると、小さいくても

    威張っていいんだという風にとらえる可能性もあります。

    だから判断がつかない今、こういう絵本はよみたくないです。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで楽しめる

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    3歳の娘と1歳の息子が一緒に楽しめる絵本って案外少ないのですが、これは2人とも大好きでみんなで楽しめる作品の一つです。
    ネズミはネコに、ネコはキツネに、キツネはライオンに「けらいになれ」と言われて従わざるを得ないのですが、大きな怪物が現れたからさあ大変、ライオンはキツネに、キツネはネコに、ネコはネズミにそれぞれ王様を押し付けちゃうんです。王様を押し付ける相手がいないネズミは必死に怪物の耳に噛み付いて・・・
    怪物が「ひぃぃぃぃ〜」と言って逃げていく所は子どもたち大受けです。

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひひぃぃぃぃ!

    急所を噛まれた怪物の泣いている顔がちょっと可愛いです。

    ネズミさんは、運がよかったし、最後まで頑張って勇敢に諦めないで戦

    う姿がよかったのだと思いました。

    怪物の耳にがぶりつくネズミの必死の顔、殺気だってました。

    「ひひぃぃぃぃ!」と悲鳴をあげて逃げて行く怪物に驚いたのは、ネズ

    ミさんが一番びっくりしたのかも知れません。ネコ、キツネ、トラの態

    度も「ありがとうございます、ネズミのおうさま」と心から素直に感謝

    する姿が好印象を受けました。

    胸を張ってひとこと「・・・・・ちゅう!」と威張らないおうさまも好

    印象を受けました。とても結末に満足して、弱いものでも立場が逆転す

    る可能性に明るい未来に勇気づけられました。

    掲載日:2010/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 力関係

    動物たちの中で誰が強いのかを決めるお話です。

    怪物が出た時の、トラやキツネたちの反応が面白いなぁと思いました。
    自然界では力関係で何もかもが決まってしまうのに、こういう状況になった時は、意外にも小さな生き物が勝つんだなぁと思いました。

    ネズミもあっけにとられつつ、王様気分(?)になっているところが、可愛らしくて気に入っています。
    一度は、子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • やったね☆

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    動物の絵がとても個性的で楽しい一冊です。
    トラ・キツネ・ネコ・ネズミ・・・この中で王様は誰でしょう?題名の通りネズミです。さて、では何故?どうやってネズミが王様になったのか?!好奇心をそそられます^^
    小さくて弱いものでも、努力と諦めない事と運が良ければ王様になれるんだよ!って教えられます。
    最後のページの締めくくり方が可愛くて好きです☆

    掲載日:2008/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い

    長いものには巻かれろというのが当てはまらないとても愉快なお話でした。ネズミは自分では自分の力を分かってなかったところが楽しかったです。本当にいざという時実力以上の力が出せる人は本当に力があるのだと思いました。このネズミは実力もあることながら強運もある素晴らしい海野めぐり合わせの下に生まれたのだと感心しました。体は小さくても心は大きい主人公に拍手を送りたくなりました。頭にかぶったティアラとみなが跪いている様子が主人公が王様だという事の象徴だと思い嬉しくなりました。絵もとても愛らしく愛着が湧く絵でした。楽しい時間を過ごせました。

    掲載日:2007/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 運も実力のうち?

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    無欲の勝利とも言うのでしょうか。
    みんなが怖がるかいぶつを、偶然ながら急所を噛んで、
    撃退したネズミくん。
    そのとたん、いままでいじめていた動物たちから、おうさまと崇められます。

    かいぶつの絵が、まるっこくて、憎めない感じです。
    すっきりするおはなしなので、小さい子どもでも楽しめそうです。

    掲載日:2007/02/07

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット