まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

こんにちは!へんてこライオン」 みんなの声

こんにちは!へんてこライオン 作・絵:長 新太
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,450+税
発行日:2004年
ISBN:9784097274483
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,149
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ナンセンス

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    いくつかこのへんてこライオンのシリーズは出ていたように思うのですが、今回初めて読みました。
    変身能力のあるへんてこライオンのお話なのですが、出会う子供たちの会話と言い、ナンセンスを感じます。本当にへんてこライオン!
    ゆうちゃんとしんくん、へんてこライオンとの遭遇率高いですねー(笑)。

    掲載日:2016/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 相変わらず投げっぱなし感満載のお話でした。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    このくらいのお話なら私にも作れちゃうんじゃねえかと錯覚してしまうくらいいい意味でいい加減なお話なんですけれども、絶対に作れないんですよね。この個性的な絵も然り。私にも描けるんじゃねえかって思えてしまうんだけれども、絶対に描けない。癖になる絵本です。

    掲載日:2014/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなへんてこライオンのおはなしです。
    毎回予想もしないものに変身して楽しませてくれます。
    今回で一番気に入った変身はバレリーナ。
    顔がとても面白い、ライオンそのママじゃないかと娘。
    しんくんたちと楽しく遊んでくれているのでしょうね。

    掲載日:2012/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 引き寄せられるように手に・・・

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    大好きなへんてこライオンシリーズ
    また手にとってしまいました

    シリーズだし・・・と期待半分で読むと大間違い。
    毎回確実に裏切ってくれます
    やっぱりたのしいなぁと私のほうが大満足です
    その思いもしない奇抜な発想にすがすがしさすら感じます

    バスやどじょう
    しまいにはバレリーナって!まったく想像していないだけに
    大笑いでした

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 柔軟な発想。想像力

    • 苺ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 女の子5歳、男の子2歳

    へんてこシリーズにはまっている娘が
    園から借りてきました。

    ニコニコ笑って得意げに
    私に見せてくれました。

    へんてこシリーズ2冊目です。

    ライオンが色々なものに変化して

    想像力を高めていきます。

    大人になると「ありえない」ことも

    柔軟な発想では、これもありだなあと思いました。

    子どものように純粋に大胆な色や変化を

    楽しみました。

    掲載日:2010/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 『へんてこライオン』

    初めてこのシリーズ、読みました。
    『へんてこライオン』という言葉がよっぽどインパクトがあったらしく、娘は読み終わった後も何度も何度も復唱していました^^
    へんてこライオンというとおり、本当にへんてこなライオンです。そしてへんてこなお話なのですが、娘は気に入った様子。
    言葉もリズム感があって読みやすいです。
    考えも付かないようなものに次々と変身してしまうので、想像が付かず、次のページをめくるのにわくわくしながら読みました。

    このシリーズ、色々出ているようなので、他にも読んでみたいと思います。

    掲載日:2008/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • へんてこなお話です

    ナンセンスなお話に笑ってしまいます。肩の力をぬいて読むとおもしろいです。
    絵が明るく大胆なので楽しいです。青系の絵と、赤系の絵が交互になっているのもアクセントになっているなと思いました。うさぎようちえんのバスに乗ったしんくんの耳がほほえましいです。

    「へんてこなライオンのおはなしです」の繰り返しが、じわじわとおかしくなってきます。

    掲載日:2008/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ビデオで観てました。

    ・・・なので、テーマ曲まで知ってるんです?
    しんくんの歩く音が楽しい。
    使われてる「色」が蛍光色っぽくて、印象的です。
    有り得ないエピソードの連続で、まさに「へんてこ」。
    うちは娘ですが、男の子にもお勧めできます。
    決まり文句の「へんてこなライオンのお話です。」を合唱してくれるのが、読み聞かせていて楽しみです。

    掲載日:2007/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • へんてこライオン最高!!

    • ひめ☆さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 女の子4歳、男の子2歳

    この本を読むときは裏表紙に書いてある
    「こんにちは!へんてこライオン」と
    声かけから、始めます。
    子供たちはこの本が大好きで、
    子供たち自ら「こんにちは!へんてこライオン」
    から、始めます。

    何度読んでも意外な展開に子供たちは大うけです。
    1冊の中で5話入っていて、
    お話の終わりは「へんてこライオンのおはなしです。」と、
    締めてあるのがなぜだか面白いみたいです。
    うちの子供たちはこの本で短編集(?)に初めて出会いました。
    もちろん挿絵も大好きです。
    たくさんあるこのシリーズ読破したいです。

    掲載日:2007/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • もっと長生きして欲しかった

    長さんの描くへんてこライオンはかなり変わっています。バスになったり、てんぐになったり、どじょうになったり、他いろいろなものになります。うちの姪っ子はへんてこライオンが何になるのか楽しみで読んであげているときじっと聞いています。

    長新太さんついこの間おなくなりになりました。へんてこライオンをはじめとする普通の人にはとてもじゃないが真似できないナンセンス絵本が読めなくなったかと思うと残念です。せめて姪っ子が小学生を卒業するまで生きていて面白い絵本を描いて欲しかったです。

    掲載日:2007/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / 三びきのやぎのがらがらどん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット