新刊
ぐにゃぐにゃ わんわん

ぐにゃぐにゃ わんわん(偕成社)

0歳からのあかちゃん絵本!あかちゃんの耳が喜ぶ楽しいリズム

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ようこそ こどものけんりのほん

ようこそ こどものけんりのほん(白泉社)

「子どもの権利」をイラストでやさしく学べる絵本

  • 学べる
  • 役立つ
  • ためしよみ

ルラルさんのえほん(1) ルラルさんのにわ」 アダム&デヴさんの声

ルラルさんのえほん(1) ルラルさんのにわ 作:いとう ひろし
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2001年09月
ISBN:9784591069424
評価スコア 4.45
評価ランキング 10,904
みんなの声 総数 123
  • この絵本のレビューを書く
  • 「なんで?どっから来たの〜?」

     ルラルさんシリーズは、『…のバイオリン』の前にこの作品を読みました。
     大切な庭の自慢の芝生のためならば、ルラルさんは心を鬼にして、侵入者をパチンコで追い払う、というところで一笑い。

     丸太と見間違えた侵入者の正体に、「なんで?どっから来たの〜?」と大笑い。

     わにの手招きで、またフフフ。
     パジャマ姿で、うつ伏せに芝生に寝そべるルラルさんの図に大笑い。

     気持ちの良さそうなルラルさんの表情が良いですね〜。
     本当に、草の香が伝わってきます。
     でも、芝生は刈りたてだと、チクチク痛いですよね。
     ラストの皆の幸せそうな顔を見て、こちらもハッピーな気持ちになりました。

     当時息子が読んだ後、カーペットにうつ伏せになり、「ルラルさん、ルラルさん」と真似ていました。

    投稿日:2010/03/20

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ルラルさんのえほん(1) ルラルさんのにわ」のみんなの声を見る

「ルラルさんのえほん(1) ルラルさんのにわ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おおきなかぶ ロシアの昔話 / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『100にんのサンタクロース』好きなサンタさん投票TOP10結果発表!!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット