季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
寺島 竜一(てらしまりゅういち)

寺島 竜一(てらしまりゅういち)

お気に入りの作家に追加する

寺島 竜一さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

じどうしゃ

じどうしゃ

作・絵:寺島 竜一  出版社:福音館書店  本体価格:¥800+税  
発行日:1966年11月  ISBN:9784834000733
ホビットの冒険

ホビットの冒険

作:J.R.R.トールキン  絵:寺島 竜一  訳:瀬田 貞二  出版社:岩波書店  本体価格:¥2,520+税  
発行日:1965年11月13日  ISBN:9784001109832
あふりかのたいこ

あふりかのたいこ

作:瀬田 貞二  絵:寺島 竜一  出版社:福音館書店  
発行日:1962年

3件見つかりました

寺島竜一さんの作品のみんなの声

  • 大人が眺めるには面白いかも。

    丁寧に描かれたイラストは、レトロ感満載で素敵だと思います。でも、子どもの琴線には触れなかったな〜。こんなに年代物の車はその時代を知るおじいちゃんおばあちゃんか、車に興味がある親世代が眺めるには楽しいん・・・続きを読む

  • 絵だけの絵本

    小さい子向けの絵だけの絵本です。字は一切ありません。 息子は読んだ時既に大きくなっていましたが、カッコイイイラストと、初めて見る字なし絵本に興味津々でした。 私は、この絵本をどう読めばいいかと・・・続きを読む

  • 親の力量

    ダンプカーやパトカーなど、働く車がたくさん描かれています。 どれも写実的に描かれていて見ごたえがあります。 この絵本の特徴は文字が全くないところ! そうなんです。親の力量が求められる絵本です・・・続きを読む

  • 生きる

    この本は、いろいろと問題があり、挑戦した本だ、と別の本で見たことがあります。確かに誤解をうみそうな、そしてさまざまな問題を含んだ本と思います。しかし、そういう、答えはひとつ、的な本が多いなかで、子ども・・・続きを読む

  • かなり古い形がおおいけど

    • 鉄人の母さん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳、

    ストーリーが無い絵本で、話を色々とアレンジしながら呼んであげる本です。読む日の気分や出来事を盛り込んで読んであげると喜びます。ただ、出版年数でもわかるように(1966年)出てくる車や信号機が今現在とま・・・続きを読む


今月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット