話題
たべもののまちABCity

たべもののまちABCity(小学館集英社プロダクション)

A〜Zのたべものでできた世界で一番おいしそうな街。おいしくてかわいい、ふしぎな街を一緒に探検しよう!

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

村上 幸一さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

したきりすずめ

したきりすずめ

作:松谷 みよ子  絵:村上 幸一  出版社:ポプラ社  税込価格:¥1,980  
発行日:1968年  ISBN:9784591003893
うらしまたろう

うらしまたろう

作:大川 悦生  絵:村上 幸一  出版社:ポプラ社  税込価格:¥1,980  
発行日:1982年08月  ISBN:9784591003930
おに

おに

作:西本 鶏介  絵:村上 幸一  出版社:佼成出版社  税込価格:¥1,495  
発行日:1996年  ISBN:9784333017591

3件見つかりました

村上幸一さんの作品のみんなの声

  • 鬼の紹介本

    物語の中に、様々に登場する鬼、なんとなく世の中で怖い存在の鬼、それでもどこかで身近にも感じる鬼について、その正体と登場するお話を紹介している本です。 改めて鬼の由来を知りました。 はっきりとはタイ・・・続きを読む

  • したきりすずめのお話は娘も別の絵本でさらっと読んではいましたが、こちらのお話はボリュームもたっぷりあってしっかりと描かれているので、初めて「したきりすずめ」のお話をきちんと理解したようでした。 親と・・・続きを読む

  • 「うらしまたろう」にはいろんなバリエーションがありますが、この作品はオーソドックスな内容に、様々なものを醸しているように思いました。 カメを助けたエピソードに始まり、乙姫様と一緒の竜宮城への旅、「み・・・続きを読む

  • 解説付きがうれしい

    五大お伽話のひとつであるしたきりすずめ。さまざまな作者が書いていて、セレクトに困ってしまいますが、図書館で見つけて(舌切り雀だけ作品数が少ない)借りてみました。作者は著名な松谷みよ子さん。可愛らしい絵・・・続きを読む

  • 何回読んでも疑問だけど・・・

    うらしまたろうは、とにかく有名な昔話ですよね。 小さい頃から何度も読んできたお話です。 今、あらためて、娘に読み聞かせをしながら、このストーリーを 読んでみたのですが、やっぱりなんだか悲しい。・・・続きを読む


『100にんのサンタクロース』好きなサンタさん投票TOP10結果発表!!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット