アニマルバスとわすれもの アニマルバスとわすれもの アニマルバスとわすれものの試し読みができます!
作・絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが、ある日見つけたふしぎな忘れ物。届けに行こうとはりきりますが……本当にひとりで大丈夫!?

くりこきなこさんの公開ページ

くりこきなこさんのプロフィール

ママ・40代・愛知県、男の子7歳 男の子5歳 男の子2歳

くりこきなこさんの声

68件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う なかなか面白い!  投稿日:2020/03/28
いちにちぶんぼうぐ
いちにちぶんぼうぐ 作: ふくべ あきひろ
絵: かわしまななえ

出版社: PHP研究所
磁石と下敷きのページが印象的でした。磁石のページは思わずクスッと笑ってしまいました。下敷きは誰もが一度は経験したことがあると思います!懐かし??学生なら文房具は身近な存在だし、お話自体も短いのでちょっとした気分転換にとてもいいと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 四年生の読み聞かせで使いました  投稿日:2019/12/18
急行「北極号」
急行「北極号」 作・絵: クリス・ヴァン・オールズバーグ
訳: 村上 春樹

出版社: あすなろ書房
もともと電車好きの長男にと思って購入した本です。
話は少し長めですが、保育園の年中の頃からよく読んで?と持ってきていました。
先月、四年生の読み聞かせの担当になったので、季節柄この本を持参して教室に向かいました。一部の子は「映画で見た」という声も聞かれました。興味のない子もいた様子で、教室内は若干ざわつきながらの読み聞かせでした。読む前に、「みんなはサンタクロースを信じてる?」と小学四年生の意識調査をすれば良かったな…ネットで調べると、年少・年中の信じてる率は100パーセント!!だとか笑笑。なんとも微笑ましい結果ですね★
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 大好き!  投稿日:2019/12/18
どんぐりどらや
どんぐりどらや 作: どうめき ともこ
絵: かべやふよう

出版社: 佼成出版社
絵本ナビで季節のテーマのオススメとして紹介されていたので、図書館で借りてきました。表紙うらの見開きのページに様々なキャラクターのどんぐりさんが登場するのですが、まず、そのどんぐりを1人?ずつ確認するところから始まります。お話の内容もリズムよく文章が綴られていて楽しく読み進められます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 悲しい結末  投稿日:2019/10/14
たったひとりのともだち
たったひとりのともだち 作: 原田 えいせい
絵: いもと ようこ

出版社: 金の星社
タイトルから予想して、友達との繋がりをテーマにした心温まる話かなと思いました。目の見えない少年とカラスが心を通わせるのですが、最後病気の少年は亡くなってしまうのです。子供を亡くした母の悲しみは言葉にならなかったでしょう。作者は大学卒業後、単身渡米し、世界13カ国の友人たちとの出会いから「人はどう生きるか」を学んだそう。そっちもかなり気になります。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ジャケットに惹かれて  投稿日:2019/10/14
よるです
よるです 作・絵: ザ・キャビンカンパニー
出版社: 偕成社
思わず手にとってしまいました。表紙もさることながら、ページをめくるごとに楽しい絵が飛び出します。じっくり細かい部分で眺めたいと思いました。お話は夜怖くてトイレに一人で行けない主人公の女の子がばくにばけた布団とともに繰り広げるファンタジーです。かつての私もこの主人公と同じでした。いやー、懐かしい。想像力が豊かだからこそ怖い。それ故に楽しい空想もでき、結果克服できて良かったと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 親子で楽しくコミュニケーション  投稿日:2018/12/25
新版 小学館の図鑑NEO 恐竜 DVDつき
新版 小学館の図鑑NEO 恐竜 DVDつき 出版社: 小学館
最近、恐竜に目覚めた長男。本屋さんで目ざとく見つけせがまれるまま購入。毎晩、ベットの中で「どの恐竜がいいか、指差すよ。せーの、コレ!」と言っては1ページずつめくって眺めています。
DVDの影響か、恐竜の走り方クイズを出してくれます。種類によって微妙に歩幅が違ったり、スピードが違ったり。一生懸命再現していますが、正直分かりません!笑。が親子で楽しくコミュニケーションできます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 目指せ!昆虫ハカセ  投稿日:2018/12/25
小学館の図鑑NEO 昆虫
小学館の図鑑NEO 昆虫 指導: 小池 啓一 小野 展嗣 町田 龍一郎
出版社: 小学館
今年の夏、保育園のお友達からカブトムシを譲り受け初めて飼育したのをきっかけに、昆虫熱が高まりました。その様子を見かねてダンナが長男に買い与えたものです。長男の性格でしょうか、年齢によるものでしょうか、図鑑を開く時はじっくり説明を読むより眺めて見ます。そして恒例の「この中でどれがいいか指差すよ、せーの!」と言って会話を楽しんでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 静かに待ってて欲しい時  投稿日:2018/12/25
水の国の迷路 水族館から川、海、深海の旅へ
水の国の迷路 水族館から川、海、深海の旅へ 作・絵: 香川 元太郎
監修: 武田 正倫

出版社: PHP研究所
長男の影響で迷路に目覚めた次男に、静かに待ってて欲しい病院での待ち時間などに携帯ゲームはあまりさせたくないと思い、与えてみました。迷路のほかに隠し絵やクイズもあります。迷路が細かいので迷路はせずに隠し絵ばかり探しています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 愛情あるれる  投稿日:2018/12/24
いつか あなたが おおきくなったら
いつか あなたが おおきくなったら 著者: エミリー・ウィンフィールド・マーティン
訳: なかがわ ちひろ

出版社: サンマーク出版
最初のページからココロを掴まれました。
まっすぐにわたしをみつめるひとみ≠サうそう!赤ちゃんってじっーーーとママの方を凝視するんですよね。春に我が家にやってきた赤ちゃんは生後8ヶ月となり、今まさにその時期なのです!もう少し大きくなってイタズラ盛りになれば、こんなことも忘れてしまいそうですが、子育て中のママには初心にかえるきっかけを、成長中の子どもには生まれてきた時の周囲の愛情を伝える良い本だと思います。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 盛りだくさん!な一冊  投稿日:2018/12/24
かずの冒険 野山編
かずの冒険 野山編 作・絵: 香川 元太郎
出版社: 小学館
内容が盛りだくさんで、迷路以外にも隠し絵もあり、迷路にハマっている長男は、むしろ迷路よりもそっちに夢中。また付属のレンズを当てて絵が浮かびあがるのがとっても面白いらしく、弟といつもレンズの取り合いをしています。
参考になりました。 0人

68件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット