わたしたちのえほん わたしたちのえほん わたしたちのえほんの試し読みができます!
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

脇阪 克二(わきさかかつじ)

脇阪 克二(わきさかかつじ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

アリになった数学者

アリになった数学者

文:森田 真生  絵:脇阪 克二  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2018年10月05日  ISBN:9784834084344

1件見つかりました

脇阪 克二(わきさかかつじ)さんの作品のみんなの声

  • 異文化理解

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    数学的な考え方や哲学的なお話で 文字も多く、少し難しかったのですが、 7歳児は一人で読み、 「なんとなくわかったよ、おもしろかった〜」 と言っていました。 数学からはなれ、 そもそも概・・・続きを読む

  • 数学を考える。

    福音館書店の月刊誌「たくさんのふしぎ」から傑作集として単行本絵本として発売されたものです。 アリになってしまった数学者から見た「数学」の世界。 こういう見方、考え方があるんだな〜と面白かったです。・・・続きを読む


中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット