新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
アナ・センデル(あなせんでる)

アナ・センデル(あなせんでる)

お気に入りの作家に追加する

アナ・センデルさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

どうして なくの?

どうして なくの?

文:フラン・ピンタデーラ  絵:アナ・センデル  訳:星野 由美  出版社:偕成社  税込価格:¥1,980  
発行日:2020年11月26日  ISBN:9784033286501
  ためしよみ
どうして こわいの?

どうして こわいの?

作:フラン・ピンタデーラ  絵:アナ・センデル  訳:星野 由美  出版社:偕成社  税込価格:¥1,980  
発行日:2023年02月01日  ISBN:9784033286600
  ためしよみ

2件見つかりました

アナ・センデルさんの作品のみんなの声

  • 「恐い」について考える

    「恐い」ということについて、子どもに考えさせる内容のお話でした。ただ、「恐い」に関する例示を鑑みるに、子ども向けの絵本ではない印象を持ちました。小学校1年生の娘には、いまいちピンと来ない部分が多いよう・・・続きを読む

  • 「怖い」という概念

    「怖い」という概念について考える絵本です。 どんなことに対して怖いと感じるのか、様々なシチュエーションが列挙されていきます。 紹介されている他にも、人それぞれの「怖い」があるかも知れません。 こ・・・続きを読む

  • シンプルな問いに…

    「人はどうして泣くのか?」というシンプルな問いに、本質をついたシンプルな答え。言葉は短く詩のようです。それだけに「そうだよね、そうだよね」と納得しやすい気がします。そして、泣くことが恥ずかしいことじゃ・・・続きを読む

  • 涙が心を浄化する

    泣くという行為を解き明かしていくと、実にいろんな場面での涙があることを再認識しました。 抑えきれない感情が決壊した涙があり、反応的に滲み出る涙があり、静かに涌いてくる涙があり、不意にこぼれてしまう涙・・・続きを読む

  • いろいろな「なく」

    泣く、というとどうしてもネガティブなイメージがあったのですが、この絵本は、泣いてもいいんだよ、と言ってくれているような気がしました。 かなしいとき、おこったとき、抱きしめてほしいとき、壁にぶつかった・・・続きを読む


編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット