話題
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
タイムストーリー 1時間の物語

タイムストーリー 1時間の物語

  • 児童書
編: 日本児童文学者協会
絵: 黒須 高嶺
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年03月02日
ISBN: 9784035395201

小学5・6年生から
20cm×14cm 118ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

まはら三桃、廣嶋玲子、宮下恵茉、佐藤まどか、山本 弘、五人の作家による「一時間」にまつわる物語集。日本児童文学者協会との共同企画。

ベストレビュー

いろいろな一時間

「一時間」をテーマにいろいろな作家さんのいろいろな一時間のお話を読むことができます。
まはら三桃さんの「その先にあるもの」。青春です。前を向いていくって素晴らしい。
廣嶋玲子さんの「ゲテモノハンター」。他の課の者たちが嫌がった仕事を受けるのがゲテモノハンター。コンゴウは仕事をこなしてしまえるから逆に不幸なのかも?人員増えたり、配置換えはあまり期待できなさそうね(笑)。
宮下恵茉さんの「魔の水曜日」。パパとぎくしゃくな娘。それには理由があって…。互いの思いってわかった気になっていても実際は違うってことあったりします。
山本弘さんの「ぼくは脱出できたのか?」は考えさせられてしまいました。親とは違う人生を歩みたいと考えた「ぼく」でしたが…?
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


日本児童文学者協会さんのその他の作品

真昼のキョーフ / 夜明け前のキョーフ / 真夜中のキョーフ / やがて、物語は逆転する / そして、物語は決着する / 物語は4つの顔をもつ

黒須 高嶺さんのその他の作品

おはなしSDGs 貧困をなくそう みんなはアイスをなめている / ガリガリ君ができるまで / 五七五の冬 / スポーツのおはなし 野球 ぼくだけのファインプレー / ニュースからくらしまで絵と新聞でわかる平成時代 / 知らなきゃよかった世界の大偉人展


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > タイムストーリー 1時間の物語

【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

タイムストーリー 1時間の物語

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット