季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
ニレの木広場のモモモ館

ニレの木広場のモモモ館

  • 児童書
作: 高楼 方子
絵: 千葉 史子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2015年10月
ISBN: 9784591146828

小学校高学年〜
19cm x 13.5cm 263ページ

内容紹介

ある土曜日の朝、ニレの木の下でぐうぜん出会った、モモとモカとカンタ。初めて出会った3人なのに、壁新聞「モモモ館」作りに夢中になって…。本物の仲間に出会った瞬間からかがやき始める子どもたちの時間。

ベストレビュー

一気読み

お互い全然知らなかった者同士が、こども新聞を作ることでどんどん仲良くなっていく 爽快!
こんな壁新聞、作ってみたかったなー
子供の頃のワクワクと共に、ノンストップでサクッ!と読んだ
とにかく気持ちの良い作品

オオドロボウや絵描きの大叔父さん、すべてが繋がっていく なんて狭い町なんでしょう(笑)
ていうか、替え玉作戦はさすがに無理では(笑)
気づかない親って 保護者としてどうなの(笑)
大人は大人で楽しそうだけど、子供は子供で楽しい毎日。
子供も親にも楽しい一冊です。

ところで作者と挿絵画家は姉妹なのね
今回も挿絵がよかったよ。
中学年から読めるかな。
(てぃんくてぃんくさん 40代・その他の方 女の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高楼 方子さんのその他の作品

ゆゆのつづき / 4ミリ同盟 / 街角には物語が・・・・・ / ポプラ世界名作童話(12) 十五少年漂流記 / 時計坂の家 / 十一月の扉

千葉 史子さんのその他の作品

ココの詩 / 角川つばさ文庫 ごちそうびっくり箱 / 十一月の扉 / だいすきだよ、オルヤンおじいちゃん / パレッタとふしぎなもくば / ポップコーンの魔法


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > ニレの木広場のモモモ館

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

ニレの木広場のモモモ館

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット