アントンせんせい あかちゃんです アントンせんせい あかちゃんです アントンせんせい あかちゃんですの試し読みができます!
作: 西村 敏雄  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
アントンせんせいの病院にやってきたブタのブータさんとブーコさんの夫婦。 ブーコさんのお腹のなかには、あかちゃんがいて!?
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
カエルくんのだいはっけん!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カエルくんのだいはっけん!

  • 絵本
作・絵: 松岡 達英
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「カエルくんのだいはっけん!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年05月18日
ISBN: 9784097266471

3歳〜10歳
A4判・32P

出版社からの紹介

自然観察を楽しむ物語絵本

小池に住むカエルくんが、池を飛び出して川から森へと出かけます。魚取りの名人カワセミ、キノコが爆発した!などなど、そこで出会った自然の不思議にびっくりしたり、おびえたり。幼児から楽しめる科学絵本。

小池に住む主人公のカエルくんが、外の世界に出かけていき、いろいろな大発見をします。
自然環境は、池から、川や、森へと変わっていきます。

テントウムシは食べれる?
トンボが、飛びながら虫を捕まえたぞ!
カワセミは、狩りの名人だ。
うんちを食べている虫がいる。
いきなりクサい攻撃を受けたぞ!
夜の森は危険がいっぱい!

そこで出会った、不思議なものや、驚きは、小さな子どもたちが出会うものと同じです。テントウムシのいろいろな模様、池や川にいるトンボの種類など、それぞれ、図鑑的な要素も加えて、自然とふれあえるように構成されています。カエルくんは、川から、森へと出かけていき、真っ暗な夜を体験して、また住み慣れた池に戻っていきます。つまり里山にある環境を一巡りします。カエルくんのストーリーと絵とで、構成された『里山百年図鑑』の年少版のような作りとなっています。幼児から楽しめる科学絵本です。

カエルくんのだいはっけん!

カエルくんのだいはっけん!

ベストレビュー

カエルの目線で

池、川、森に棲む生きものたちをカエルの目線で見ていくお話です。

それぞれの場所にどんな生きものがいて、それらの成長のようす、他の生きものとどう影響しあっているかなどが、よく解ります。

カエルの種類によって、オタマジャクシの大きさはいろいろ…。
ウシガエルのオタマジャクシ(実物大)が、大人の手の大きさくらいあるのが、ビックリでした!

カエルの目線なので、じぶんも池や川の中にいる気分を味わえます。
カエルには天敵が多くて、ハラハラする感じも楽しかったです。
虫や小動物が大好きな娘も、大絶賛でした!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松岡 達英さんのその他の作品

いのちのひろがり / よるになると / いけのおと / さとやまに はるがきた / 山猫たんけん隊 / くさはらの わたしの へや



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

カエルくんのだいはっけん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット