しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
とのさまと海
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とのさまと海

  • 絵本
作: 三遊亭白鳥
絵: 小原 秀一
編: ばば けんいち
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「とのさまと海」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年09月
ISBN: 9784251095077

小学校低学年から
A4変型判/32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

さまざまな流派の人気落語家10人の噺を、古典新作おりまぜ1冊ずつ絵本にする企画で、落語と絵本、ふたつの文化のコラボレーションを、たっぷりと楽しんでもらえるシリーズです。魚つりが大好きだけどヘタなとのさまと、いつも困らせられる家来の三太夫のまえに、なんとつれすぎるというつりざおがあらわれた! 爆笑高座で人気の三遊亭白鳥の新作落語を、多才なアニメーターの小原秀一が絵本のデビュー作として描きます。

ベストレビュー

新感覚の落語と絵!

「古典と新作 らくご絵本」シリーズを
楽しませていただいてます

が、絵が個性的な作品が多く
ちょっと引き気味なところも

この作品も手に取った時は
・・・ん・・・
なんで、「へのへのもへじ」の顔なんだろう・・・

でしたが
読み始めたら、おもしろい!!
この絵のセンスがすごいんです

落語の内容にも
へミングウエイの「老人と海」にも関連している?
とか
お客様からお題を3ついただいて
即興で作る落語からのおはなしだそうで
すごくクオリティが高いです

解説のばば氏も
絶賛です

柔軟な考えが出来る
大人向けかもしれません

小学生も、ツウの子には
このおもしろさがわかる!?
ツウでなくても、子どもはわかるのかな

「笑い」は奥深いですね
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ばば けんいちさんのその他の作品

夢金 / だんご屋政談 / モモリン / ぬけすずめ / りきしの春 / 王子のきつね



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

とのさまと海

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット