新刊
ともだち いっしゅうかん

ともだち いっしゅうかん(偕成社)

人気シリーズの番外編! リズムにあわせて楽しく読んでください♪

  • かわいい
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
りんごとけんだま

りんごとけんだま

  • 絵本
作: 鈴木 康広
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2017年10月25日
ISBN: 9784893096296

263×212mm 32P

関連するスペシャルコンテンツ


『りんごとけんだま』 鈴木康広さんインタビュー

出版社からの紹介

りんごとけんだまは、なかがいい。どうしてかっていうとね、それにはちゃんとわけがある
りんごとけんだまの不思議な関係がおしえてくれるのは、世界がひろがる、ものの見方や発想。人気現代アーティストが描く、待望の新作絵本。

りんごとけんだま

ベストレビュー

けん玉名人だったのかな?  りんごとけんだまはおもしろい

わが子たちは 学童で小学生4年生まで育てられ そこでけん玉を楽しんでいました
「もしかめ」 けんだまで 大皿 小皿に移動する しかも 落とさずに何度もくり返すのを リズムよく何百回もしていたこと   けん玉のわざを 一生懸命練習していたこと 懐かしく思い出しました
作者の遊びの成長しもおもしろかったです

りんごとけんだまという 発想は ニュートンの万有引力のこと地球のこと月のことなどに発想が広がり おもしろく読ませていただきました
 
宇宙の姿が見えてくる  
先日  ニュージーランドへ行きまして  南十字星や 木星を 天体望遠鏡で見たり シリウス 火星なども見て  宇宙の大きさに感動しました
もちろん月も出ておりました

この絵本のラストは ぞうさんの鼻の上にりんごがピタッとくっつくという  ホッコリさせてくれる ラストでした

この本は学童の子どもたちに読んであげたいです!
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


鈴木 康広さんのその他の作品

ぼくのにゃんた


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > りんごとけんだま

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

りんごとけんだま

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット