ぞうのエルマー さがしえブック ぞうのエルマー さがしえブック ぞうのエルマー さがしえブックの試し読みができます!
作: デビッド・マッキー  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
おうちでじっくり探し絵!
りおらんらんさん 40代・ママ

楽しいですね
娘が小さいときに何度も読んだぞうのエル…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
りんごとけんだま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

りんごとけんだま

  • 絵本
作: 鈴木 康広
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年10月25日
ISBN: 9784893096296

263×212mm 32P

関連するスペシャルコンテンツ


『りんごとけんだま』 鈴木康広さんインタビュー

出版社からの紹介

りんごとけんだまは、なかがいい。どうしてかっていうとね、それにはちゃんとわけがある
りんごとけんだまの不思議な関係がおしえてくれるのは、世界がひろがる、ものの見方や発想。人気現代アーティストが描く、待望の新作絵本。

りんごとけんだま

ベストレビュー

けん玉名人だったのかな?  りんごとけんだまはおもしろい

わが子たちは 学童で小学生4年生まで育てられ そこでけん玉を楽しんでいました
「もしかめ」 けんだまで 大皿 小皿に移動する しかも 落とさずに何度もくり返すのを リズムよく何百回もしていたこと   けん玉のわざを 一生懸命練習していたこと 懐かしく思い出しました
作者の遊びの成長しもおもしろかったです

りんごとけんだまという 発想は ニュートンの万有引力のこと地球のこと月のことなどに発想が広がり おもしろく読ませていただきました
 
宇宙の姿が見えてくる  
先日  ニュージーランドへ行きまして  南十字星や 木星を 天体望遠鏡で見たり シリウス 火星なども見て  宇宙の大きさに感動しました
もちろん月も出ておりました

この絵本のラストは ぞうさんの鼻の上にりんごがピタッとくっつくという  ホッコリさせてくれる ラストでした

この本は学童の子どもたちに読んであげたいです!
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

鈴木 康広さんのその他の作品

ぼくのにゃんた


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > りんごとけんだま

【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

りんごとけんだま

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット