くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
みんなでたのしむ もりのえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みんなでたのしむ もりのえほん

  • 絵本
著: 安野 光雅
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥3,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年01月10日
ISBN: 9784834083811

32ページ

出版社からの紹介

1977年に「こどものとも」10月号として刊行されて以来、長年にわたって子どもたちによろこばれてきた隠し絵の絵本の傑作『もりのえほん』を大判にして刊行します。みんなで絵本のまわりをぐるりとかこんで、森に隠れている動物さがしをたのしむことができます。
木々の幹や枝の間に、繁った葉の中に、草むらに、ゾウやリス、ダチョウなど130あまりの動物が隠れています。「みつけた!」「これ、なんの動物?」にぎやかなやりとりをしながら、絵本の森を進んでください。
「じぶんでみつけたときが、いちばんうれしいのです」という作者の安野光雅さんの思いにそって、どこに動物たちが隠れているか、答えはのせていません。どうぞみんなでみつけてください。
美しいケースに入れてお届けします。
「こどものとも」1977年10月号の折り込みに掲載した「作者のことば」をのせたリーフレットがつきます。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

安野 光雅さんのその他の作品

赤毛のアン / かんがえる子ども / 旅の絵本 9 スイス編 / みんなでたのしむまよいみち / わたしの好きな子どものうた / 小さな家のローラ



『いっしょにするよ』風木一人さん・たかしまてつをさんインタビュー

みんなでたのしむ もりのえほん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット