COCOちゃんのおてがみ COCOちゃんのおてがみ
作: サカモト リョウ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
赤い長靴と口ぶえが大好きな女の子、COCOちゃんのイラストブック。イラスト100点以上+書下ろしミニストーリーも収録!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
はりねずみの ぼうけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はりねずみの ぼうけん

  • 絵本
文・絵: ディック・ブルーナ
訳: まつおか きょうこ
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年04月05日
ISBN: 9784834084252

読んであげるなら 2才から
ページ数:28ページ/サイズ:17×17cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

町にやってきたはりねずみが交通事故に!!

ある日、はりねずみのはりこちゃんはマフラーを買いに町に行くことにしました。でも町は、どこもかしこも車、車、車! びっくりしたはりこちゃんですが、なんとかお店までやってきました。ショーウィンドーの色とりどりのマフラーや帽子を見て、どれにしようかしら、と悩むはりこちゃん。ほんの一瞬目をつむったそのとき、トラックが猛スピードでやってきてはりこちゃんをはね飛ばしてしまいます! はりこちゃんの運命やいかに?! 

ベストレビュー

意外にハードな「ぼうけん」。

子どもに読み聞かせたら、まず主人公の名前「はりこ」にウケていました(笑)。
私も思わず「安直過ぎなネーミング!」とつっこんでしまいました。
まあ、それはそうと、ぼうけん。

ぼうけんというにはハードすぎやしないか。
トラックに轢かれるって、怖いな。
大人の私は、もっとひどい惨劇を想像してしまいました。
物語が無事に進む程度には、はりこが無事で良かったです…。
これまでうさこちゃんが事故るとか、そういうシビアな展開はなかった分新鮮でした。
(だっこらっこさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ディック・ブルーナさんのその他の作品

ミッフィーのシェープブック ミッフィーのどうぶつえん / ミッフィーのシェープブック おはようミッフィー / ミッフィーのシェープブック ミッフィーのおてつだい / にほんご えいご ミッフィー こどもずかん / しかけえほん クリスマスって なあに / ぺんぎんの ぴむ と ぽむ

まつおか きょうこさんのその他の作品

わたしたしざんできるの / ふなのりのやん / おうさま / ブルーナの絵本 ろってちゃん / ブルーナの絵本 すぽーつのほん / どうぶつ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その10 最終回

はりねずみの ぼうけん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット