話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ
話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • 全ページ
あしたのための本(4) 女と男のちがいって?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あしたのための本(4) 女と男のちがいって?

  • 児童書
作: プランテルグループ
絵: ルシ・グティエレス
訳: 宇野 和美
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年07月
ISBN: 9784251014344

小学校高学年から
22×19cm/48ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

女と男は体のつくりがちがう。でも、それ以外にもちがうところがあるように思える。本書では、男女のちがいはいったいどうして、どこからくるのかをユニークなイラストとともに説明している。男のほうが女よりえらいなんてことはあるのだろうか、女と男が平等な社会とはどんな世のなかだろうか。巻末には、社会学者・金野美奈子氏によるオリジナルコラムを掲載。若い読者に自ら考えることを誘いかけるスペイン発の社会絵本。

ベストレビュー

どこまで変わって来たかな?

40年あまり前にスペインで出版された本だそうです。
そのころから見ると、ジェンダーに対する社会意識は今大きく変わって来たと思います。
ひょっとしたら男女の力関係が変わった部分があるかもしれません。でも、肝心なのは性差の違いを認識しつつ、理解し合い共に生きることの当然さを意識することでしょう。
意外と、意識構造のなかではまだ納得できていない部分があったりします。
垣根越しに考えていてはいけないことを痛感します。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


プランテルグループさんのその他の作品

あしたのための本(3) 社会格差はどこから? / あしたのための本(2) 独裁政治とは? / あしたのための本(1) 民主主義は誰のもの?

宇野 和美さんのその他の作品

アルマの名前がながいわけ / 紙芝居 ドラゴンのバラ / くろは おうさま / おにいちゃんと ぼく / スペイン・カタルーニャのむかしばなし まめつぶこぞう パトゥフェ / いっしょにかえろう


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 社会 > あしたのための本(4) 女と男のちがいって?

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

あしたのための本(4) 女と男のちがいって?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット