話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

しっかりママにつかまって! ボルネオ島のおはなし

しっかりママにつかまって! ボルネオ島のおはなし

  • 絵本
作: 市川 里美
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年05月31日
ISBN: 9784776410553

小学低学年
273mm×221mm 32ページ


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

リンバはボルネオ島に住む女の子。森へバナナをとりに行くと、昨日見かけたオランウータンの親子にふたたび出会います。ポンゴとそのママです。ポンゴは高い木の枝から顔をのぞかせ、リンバにこっちにこない?と誘うのです。

ポンゴのママに手伝ってもらい、二人のいる場所までたどり着いたリンバは、一緒にバナナを食べたり、ママにつかまって木から木へととびうつったり、ドリアンを食べたり、楽しく遊びます。ママは教えてくれます。高い木の上から見渡せるこの森全部が二人の家なのだと。

「オランウータンって、森のひとっていみなの」

オランウータンたちは、この森があるからこそ生きていけるのです。それなのに、今その森は、人間たちの手でどんどんこわされていき……。

市川里美さんの「世界を旅する絵本」。今回の舞台は日本からずっと南にあるボルネオ島。この島は、世界でもっともふるい森におおわれています。豊かな森が伐採され続け、愛情深い動物オランウータンの住む場所がうばわれている現状を知った作者が、森をいつまでも残したいという思いを込めて、この作品が生まれました。

ママにしっかりつかまって、母親のすることを見ながら森で生きる全てのことを学んでいくボンゴ。そんなボンゴの真似をして、一緒にママにしがみついて遊ぶリンバ。その様子のなんて愛らしいこと! 子どもたちは絵本を読んでいるうちに、いつしか自分もボンゴのママの愛情に包まれているような気持ちになることでしょう。リンバがボンゴにまた会えますように。そう願わずにはいられません。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

ボルネオ島にすむ女の子リンバは、森でオランウータンの親子に出会いました。ポンゴとそのママです。三人はいっしょに木から木へとびうつったり、ドリアンを食べたり、楽しく遊びます。でも、ママには心配なことがあるようで・・・。
今でも原生林がのこるボルネオ島には、オランウータンをはじめ、地球上でここでしか見られない固有種が多数生息しています。近年この豊かな森の伐採がすすみ、オランウータンもすむ場所をうばわれています。孤児になったオランウータンの保護施設のことを知った作者が、この愛情深い動物が親子いっしょにくらせる森をいつまでも残したいという思いをこめて、作品を描きました。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


市川 里美さんのその他の作品

カイマンのダンス アマゾンのおはなし / こうまのマハバット / メリークリスマス-世界の子どものクリスマス- / ぼくの島にようこそ! / マンモスのみずあび / なつめやしのおむこさん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > しっかりママにつかまって! ボルネオ島のおはなし

『うたまるごはんのかんたんフリージング離乳食・幼児食』インタビュー

しっかりママにつかまって! ボルネオ島のおはなし

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット