ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほんの試し読みができます!
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
手遊びうたから人気の童謡まで、200曲を美しいイラストともに収録。歌詞、楽譜付き!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
おはなし名画シリーズ(15)  ミレーとコロー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おはなし名画シリーズ(15) ミレーとコロー

  • 絵本
監修: 森田 義之
文: 小手鞠 るい
出版社: 博雅堂出版

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥3,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2003年03月
ISBN: 9784938595258

B4変型判 64ページ
作品点数 43点

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


書店員さんにインタビューしました!

出版社からの紹介

●ミレー
働く人々の姿に感動し 農民や動物たちを描いたミレー。

●コロ−
音楽やオペラが好きで 歌うような 踊っているような 風景画を描いたコロー。

おはなし名画シリーズ(15)  ミレーとコロー

ベストレビュー

優しい心の二人の画家

全ページ、お試し読みで読ませていただきました。
ミレーの絵は、複製画や何かで、子供のころからなじみ深いものでしたが、今回、ミレーとコローの絵を、丁寧な解説を読みながら
拡大したり、後戻りしたりしながらじっくりと見せていただきました。
厳しい生活の中でのミレーの絵は、働く農民や、生き生きとした動物たち、母と子の日常の風景などの絵で、素朴であたたかな心を感じます。
コローの絵は、ファンタジックで、私には、お話の一ページのように感じられます。コローじいさんと、若い画家たちに慕われていたと、解説にありますが、絵を見ていると、理解できるような気がします。
(capellaさん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

森田 義之さんのその他の作品

おはなし名画シリーズ(20) イエスの誕生とうわさの壁画 / おはなし名画シリーズ(17) フェルメールとレンブラント / おはなし名画シリーズ(16) ダリ / おはなし名画シリーズ(14) クレー / おはなし名画シリーズ(12) マティス / おはなし名画シリーズ(11) セザンヌとスーラ

小手鞠 るいさんのその他の作品

少女は森からやってきた / どうぶつのかぞく パンダ ぼくのなまえはユウユウ / ねこの町の本屋さん ゆうやけ図書館のなぞ / ある晴れた夏の朝 / うさぎのマリーのフルーツパーラー / まほうの絵本屋さん



大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

おはなし名画シリーズ(15) ミレーとコロー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット