話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ヒマラヤのふえ

ヒマラヤのふえ

  • Line

作品情報

発行日: 2003年1月

ベストレビュー

幻想的な世界

昔々、ヒマラヤの谷あいに夫婦が住んでいました。
2人の生活は苦しかった。
ある時訪ねて来た老人に食事を与えると、お礼にと竹の笛をくれました。
その笛は魔法の笛でした。ところが、、、

インド民話らしいとても不思議なお話です。
幻想的な世界を描いた絵が魅力です。
話的には、少しながめの物語なので、小学校に入ってから読ませるのが良いかと思います。
(KANSAMAさん 30代・パパ 女の子2歳)

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

A.ラマチャンドランさんのその他の作品

10にんのきこり / おひさまをほしがったハヌマン / まるのうた

きじま はじめさんのその他の作品

くいしんぼうのあり / まりーちゃんとおおあめ


絵本ナビホーム > > ヒマラヤのふえ

 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

ヒマラヤのふえ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット