新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おうじょとかえる

おうじょとかえる

  • 絵本
作・絵: ジョナサン・ラングレイ
訳: 斉藤 洋
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,602

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おうじょとかえる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784265058341

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

みんな大好きな,王女さまとカエルにされた王子さまのお話に,ちょっと手を入れ,でもだいじなところはそのままに書き直した絵本。

ベストレビュー

前半の評価一変!

6歳の娘と読みました。

末っ子でちょっとわがままな「おうじょ」さまと、
池のかえるのお話ですが、
かえるもちょっと要求がデカいし、
おうじょもわがままだし、
正直者で公平な王様がいなかったらこのストーリーは
成り立たないな。と思いながらずっと読んでいて、
おうじょとカエルのキスシーンなんて
娘は「うげーこのおはなし、さいあくなんだけどぉ!」
なんて叫んでいましたが

次のページで物語が一変するとは!

いや〜この展開、全然読めなかった!
読めなかった分とっても新鮮な嬉しさで最後まで読みました。
前半の評価一変、
「寝る前にすてきなお話読めてよかったねぇー!」と
娘と二人で言い合いました☆
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子11歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョナサン・ラングレイさんのその他の作品

がらがらやぎとかいぶつトロル / こなやのむすめとふしぎなこびと / みにくいあひるのこ / あかずきんちゃん

斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / 静山社ペガサス文庫 十二夜 / 小箱の銀の狼 / おばけずかん アニメえほん(3) / 静山社ペガサス文庫 ロミオとジュリエット / 静山社ペガサス文庫 ハムレット


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > おうじょとかえる

4月の新刊&オススメ絵本情報

おうじょとかえる

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット