新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト
季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
木いちごの王さま

木いちごの王さま

作: サカリアス・トペリウス
絵: 山脇 百合子
訳: 岸田 衿子
出版社: 集英社 集英社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2011年02月
ISBN: 9784087814644

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

子どもの頃に読んでいたような

図書館の新刊コーナーで見つけました。

赤の表紙と文・きしだえりこ、絵・やまわきゆりこという文字に惹かれて読んでみました。

原作は、フィンランドの作家サカリアス・トペリウスだそうです。

テッサとアイナが摘んできた木いちごを洗っていると、その中に虫がいて、二人は虫を助けてやりました。

その後、二人が森の中で帰れなくなると不思議な出来事が起こります。

まるで魔法のような。

『ディンマリンのおはなし』を読んだ時も思ったのですが、こうした昔話風のお話には、

気立てがよくて優しくてという主人公が多く出て来ます。

今時の絵本だともっとひねった展開にするのでしょうけれど、素直なお話というのは、実は物語の王道なのではと最近思うようになりました。

優しい素直なお話を読んでいると、読んでいると自然に読み手の心も素直になるような気がします。

子どもの頃によく読んでいたようなとてもかわいいお話だなあと思いました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


サカリアス・トペリウスさんのその他の作品

星のひとみ / 氷の巨人 コーリン

山脇 百合子さんのその他の作品

ぐりとぐらのたまご / たんたのたんけん 改訂版 / たんたのたんてい 改訂版 / たんたのおはなし50周年特別セット / 2022 ぐりとぐらカレンダー / ぐりとぐらカレンダー2021

岸田 衿子さんのその他の作品

どうぶつしんぶん / いかだは ぴしゃぴしゃ / 岸田衿子の詩による無伴奏男声合唱曲 うたをうたうのはわすれても / メアリ・ポピンズ / 赤毛のアン / ねこどけい


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > 木いちごの王さま

松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

木いちごの王さま

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット