新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • 学べる
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
ティモシーとサラとデイジーさん

ティモシーとサラとデイジーさん

  • 絵本
作・絵: 芭蕉みどり
出版社: ポプラ社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2006年11月
ISBN: 9784591094952

出版社のおすすめ年齢:2・3・4歳〜
25cm x 24.5cm・32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

古くなったのでこわされることになった劇場に勤めていたデイジーさんをはげまそうと、
サラたちはさいごの劇を上演することに・・・。

ベストレビュー

忘れられない思い出になったでしょう!

町の劇場が閉館する。。。これは絵本の世界だけでなく現実でも同じですね。
昔ながらの劇場や映画館はどんどん閉館に追い込まれています。
支配人さんの気持ちが痛いほど伝わってきます。
でも,最後にとっても素敵な舞台をみんなにやることに!
何事もはじまりがあれば終わりがあるのが世の中の常。
だからこそ,思い出を作ることって大切だなと思わせてくれるお話でした。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子7歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,320円
1,650円
1,386円
2,178円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

330円
1,760円
550円
3,300円

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

ティモシーとサラとデイジーさん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら