新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
おはようからおやすみまでの12のわらべうたえほん

おはようからおやすみまでの12のわらべうたえほん

  • 絵本
絵: おおいじゅんこ
編: 小林 衛己子
出版社: ハッピーオウル社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年12月
ISBN: 9784902528183

出版社からの紹介

小さい子の生活リズムを作るのにピッタリのわらべうた。日常すぐに使える、小さな子の1日のリズムを作るのにピッタリ。朝起きてから夜眠るまで、毎日の生活の中ですぐに使える歌12曲を収録。
保育に絵本の読み聞かせとわらべうたあそびを取り入れて30年以上実践してきた小林衛己子さんの、わらべうたあそびの絵本です。

ベストレビュー

生活に寄り添ったわらべ歌

題名そのまま、生活に寄り添ったわらべ歌が紹介されています。
『あかちゃんのごきげんがよくなる12のわらべうたえほん』のステップアップ編でしょうか。
少し大きくなったお子さんにいいですね。
もちろん、動きもダイナミックになっていますね。
起床、洗顔、トイレトレーニングなど、生活習慣を楽しく学べると思います。
何より、著者があとがきで語っている通り、
わらべうたは育児の助っ人。
親子にとって心強いツールですから、ぜひ、取り入れてほしいですね。
きっと、知っているものもあるはず。
それだけに、多くの人々の心身をくぐった宝物だと思います。
添えられた絵もほのぼのと癒されます。
(レイラさん 50代・ママ )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,100円
1,760円
1,540円
1,760円
1,210円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

4,730円
9,680円
1,870円
660円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

おはようからおやすみまでの12のわらべうたえほん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら